【チバニアン】一体、どんな時代?

千葉県市原市にある地層が、地球の歴史の一時期の境界を示す貴重な地層だとして、“千葉時代”を意味する“チバニアン”と名付けられる見通しが高くなった。
チバニアンとは、一体どんな時代なのか。

地球が生まれたとされているのは、約46億年前。
チバニアンは約77万年前~約12万6000年前を指す。
地球の長い歴史から見ると、ほんの最近ともいえる。

■チバニアンに人類はいた?
チバニアンを人類史に重ねてみると、旧石器時代にあたる。
この頃は原人、旧人、現代人へと、人類の進化があったといわれている。

チバニアンの始めである約77万年前には、原人ホモ=エレクトスが東アジア、東南アジアに広く住みつき、約40万年前までには旧人ネアンデルタールが、現在のヨーロッパで進化した。
そして、約20万年前までに、アフリカ大陸で現代人のホモ=サピエンスが現れたといわれている。

■チバニアンはどんな気候?
この頃、寒冷な氷河期と温暖な間氷期が入れ替わる気候変動が、約10万年周期で繰り返されていたといわれている。
では、日本ではどうだったのだろうか。

氷河期の日本は本州、四国、九州が地続きになっていて、北と南で大陸ともつながり、マンモスやナウマンゾウが入ってきたといわれている。
チバニアンの終わり、約12万5000年前頃の日本は、現代よりも温暖だったとされている。

海水面は5~10メートルほど高く、関東平野の広い範囲が海に沈んでいたと考えられている。

チバニアンの名称は来年中にも正式に決まる見込みで、決定すれば地質時代に初めて日本の地名がつくことになる。

参照元:ヤフーニュース
URL: https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20171116-00000047-nnn-soci

スポンサーリンク

名無しさん
なんでチバニアンなの?
他に名前はなかったの?
名無しさん
関東平野って水没してたんだ
知らなかった
名無しさん
チバニアンの時代背景は分かったけど、肝心な地質についての説明には触れていないんだね。
出来れば時代背景と一緒に書いて欲しかったかな。
名無しさん
↑どんな時代かってタイトルだし別にこれで良いでしょ
分かりやすかったよ
名無しさん
火山灰層が地磁気反転の境界線とされているけど、この火山灰層の上の地質(古地磁気)はまだ未調査で、論文では2kmほど離れた別の地層のデータを貼り付けたと言われているらしいから、地質についてはまだ解説できるほどのデータが揃っていないんじゃないかなあ。
名無しさん
チバはダサい。
ヤマガタニアンのほうがいい。
名無しさん
今よりも温暖な気候であり、関東平野の大部分は海に没していた。
これで分かると思うが。
名無しさん
温暖化と海面上昇は結局関係あるのかね?
名無しさん
元素より全然数が少ない所に名前が入るのは凄いことだと思う
磁気反転の話がでていたけど、数年の間に反対になるとか聞いたことがあるが、今数年で磁気反転なんぞしたら、電子機器が相当大混乱すると思うがそうでもないのかな?
名無しさん
>元素より全然数が少ない所に名前が入るのは凄いことだと思う
せやからもっとまじめに名前をつけるべきやった
無教養があふれでた命名
これが後世まで残ると思うとなさけねえ
名無しさん
↑地質年代全否定かよ。
地質年代の「期」は、全て「-ian」なんだが。
ちなみにチバニアン(chibanian。chibanianaではない)の前はカラブリアン(Calabrian)、その前はジェラシアン(Gelasian)。
チバニアンと命名を争ったイタリアの名前候補は、イオニアン(Ionian)だった。
スポンサーリンク
名無しさん
「チバニアン」の頃は、旧石器時代なのですか。
という事はそのころの、人類(の祖先)が遺したものは、「考古学」の研究対象ですね。
同時代の生物の化石は、「古生物学」の研究対象ですが。
そういうば昔、理系の専門家の書いた本の中で、恐竜の研究をする人達のことを、「考古学者」と呼んでいるのを読み、その本の著者の科学常識の欠如に「呆れた」経験があります、私には。恐竜の研究をする人達は「古生物学者」ですよ。
名無しさん
>そういうば昔、理系の専門家の書いた本の中で、恐竜の研究をする人達のことを、「考古学者」と呼んでいるのを読み、その本の著者の科学常識の欠如に「呆れた」経験があります、私には。
恐竜の研究をする人達は「古生物学者」ですよ。
チバニアンも似た様なもんやね。
名無しさん
名前がなぁ…
イマイチだわ
名無しさん
なんで地磁気逆転の話を書かない
名無しさん
そうだよ。
地磁気逆転がこの100年で起きるとか起きないとか習うのに。
説明がない。
地球は地磁気で太陽風から守られているくらいだから、地磁気逆転で地軸の向きまで変わったりしないか、すごく気になる。
名無しさん
バタリアン?
名無しさん
なんかモンスターの名前見たい。
シンゴジラみたせいか・・・
シンデレラと思い浮かべるほど最近なんでも怪獣にしちゃうし。
名無しさん
”ジバニャン”みたいだから、アイドルキャラになってもらっては。。。
名無しさん
原人、旧人、現代人の関係性って今いる他の生物で例えるとどんな感じですか
名無しさん
シンプルに「チバ」では駄目だったのだろうか。
名無しさん
チバにゃん 妖怪ウォッチ
名無しさん
巨大隕石の衝突より前、その後に恐竜絶滅氷河期があったのですか?
我々人類の絶滅は隕石、火山噴火どちらになるのかなぁ?
名無しさん
洪水玄武岩クラスなら壊滅的な打撃を受けるでしょうね
名無しさん
破局噴火による気候変動は十分脅威だよ。
実際、過去にトバ事変で絶滅寸前まで追い込まれたようだし。
名無しさん
火山の噴火そのものはともかく、火山がたくさん噴火すれば、COPの努力なんか吹き飛ぶぐらいの二酸化炭素が排出されるからなあ。
名無しさん
地球の平均気温が1~2℃上がっただけで右往左往しているんだから、そんなに大変動起こらなくてもあっさり逝きそうだよ・・・
名無しさん
チバニアン~チバにゃん~ジバニャン
ゆるキャラっぽい名前
名無しさん
チバニャンのほうが親しまれそう。
名無しさん
何だっけその聞き覚えのあるフレーズ・・・
あ、ジバニャンかw
名無しさん
テストに出る様になったら、間違って書く子供がいそう…
名無しさん
知事「よし、ゆるキャラを作ろう」
チーバ君「僕を捨てるのかい?」
名無しさん
茨城大学の岡田誠教授、国立極地研究所の菅沼悠介准教授、千葉大学の亀尾浩司准教授、国立科学博物館の久保田好美研究員を中心とする22機関32名からなる研究グループは、千葉県市原市にある地層「千葉セクション」が地質時代の国際標準模式地(GlobalBoundaryStratotypeSectionandPoint、GSSP)に認定されるよう、本日(2017/06/07)国際地質科学連合(InternationalUnionofGeologicalSciences、IUGS)の専門部会に提案申請書を提出します。
千葉セクションは地質時代のうち、更新世の前期と中期の境界(約77万年前)を示しており、GSSPとして選定された場合は、約77万年前~12万6千年前の地質時代に対する名称として、「チバニャン(チバニアン)」(「千葉の時代」の意)を提案します。
(産総研ニュース)
名無しさん
チバニアンとは、今でも千葉、茨城界隈を改造バイクやらで闊歩する昭和な雰囲気のお兄ちゃんのことでないのか?w
名無しさん
↑じゃ、総称して「チバラギアン」でいーじゃんw
埼玉、群馬、栃木界隈も同じよーなのいるけど、なんてゆーの?w
名無しさん
ちなみに関係ないけどレペゼンに曲提供してる人の活動名がチバニャン
名無しさん
落ち着いて考えてみると、チバニアン(約770、000年前~約126、000年前)には、千葉県(144年前~現在)は無かったんだ。
名無しさん
地磁気が入れ替わった時期でもあるんだよね。
名無しさん
コンパスの針の赤色を塗りなおさねば・・・。
名無しさん
NS逆転のメカニズムは地球物理学、天体物理学にも繋がる重要な課題。
名無しさん
俺の親戚が住んでるんだ!
名無しさん
なんだか「こよなく千葉を愛する人達」の略称と説明された方がしっくり来るなw
名無しさん
地層の説明がほしい
名無しさん
マジレスすると、ふなっしーは西暦138年生まれなのでチバニアンの時代にはいませんでした。
名無しさん
セルシオとかセドリックをシャコタンで乗り回して、茨城のヤンキーと張り合ってた時代ですよね?
名無しさん
「千葉兄やん」と呼ばれている人、どっかにいるだろうね。
スポンサーリンク
名無しさん
チバニャンとか覚えてしまう子供もいそう…
いつから教科書に載るのかな?
今の小学生なんてモロ妖怪ウォッチ世代だから、間違えて覚えるよ~
『千葉時代』の方がいい気がする…
『旧石器時代』とか言うのだから、『千葉時代』でよくない?
名無しさん
磁場逆転の裏付けとなるものだから、磁場ニアン→ジバニアン→ジバニャン でしょう。
名無しさん
名前がもっさいなぁ。
チバニアン…
ださいなぁ…
名無しさん
ニチバンとまちがえる!
名無しさん
これは真似出来ないだろうお隣さん。
名無しさん
チバットマンのコメントも聞かなきゃ!
名無しさん
あの地層のどこを見ればS極とN極が逆転したってわかるのだろう??
名無しさん
この春に小湊鉄道で現地に行ってみたけど、説明書きを読んでもチンプンカンプンでした。
ただ、あの地層へ続く道の入り口に日の丸とイタリア国旗が並べて掲げられていて、(争いの気配が全然ない)友好ムードにほんわかしました。
スポンサーリンク
名無しさん
自分が特段疎いだけなのかも知れないが、チバニアンとか言われても「ふーん」としか思われない気がする。
ましてや地層を見せられてもな・・・。
歴史好きは少なからずいると思うが、数十万年前ともなると普通に「考古学」だからな。
どのくらいの需要人口がいるんだろうな・・・。
名無しさん
ジュラシックパークで有名な恐竜の時代「ジュラ紀」はスイスの地名なんだけど、スイス人も大多数が「え?そうだったんだ」という認識らしい。
チバニアンが登録されたからと観光客が増えたり世界から注目されたりはしないような気がする。
スポンサーリンク

フォローする