【写ルンです】女子大生に広がるブーム、その理由は?

女子大生など10代後半~20代の女性たちの中で「写ルンです」の流行が続いている。
Instagramのハッシュタグは大きく盛り上がり、原宿の富士フイルムの直営店では、売り上げが2014年以前より5倍も増えた。
2年ほど前から徐々に始まったブームは、衰える気配がない。
【BuzzFeed Japan / 籏智広太】

iPhoneやスマホであれだけきれいな写真がたくさん撮れるのに。なんでいま、「写ルンです」なのだろう。

ノスタルジーな雰囲気が「エモい」

「目新しい気がしたんです。無限にパシャパシャ撮れないワクワク感とか、現像を待っている間の感覚とかも新鮮。フィルターかけなくてもいい感じになるし」

そうBuzzFeed Newsの取材に答えるのは、1年ほど前から「写ルンです」を愛用している女子大生のangeさん(21)だ。

「やっぱり、27枚しか撮れないっていうのが良いですね。一枚一枚、大事にできるから。それに、フィルターをかけなくてもいい感じになるのが好き」

「連写もできないし、ノイズも入る。暗いところではうまく撮れない。フラッシュを焚くと人が浮かび上がる。そういうノスタルジーな雰囲気が、エモいです」

写真が好きな友達は、だいたい「写ルンです」を持っているという。
どうして、iPhoneじゃダメなのか。

「やっぱり雰囲気かな。iPhoneの写真って綺麗になりすぎて、つまらないんですよね(笑)」

販売本数は5倍に

「写ルンです」の売り上げは、ここ数年で急上昇している。

富士フイルムによると、原宿の直営写真店「WONDER PHOTO SHOP」では、2015年の夏ごろから販売本数が伸び始めた。それまで月20本以下の販売だったものが、その年12月以降、月に100本以上になったそうだ。

BuzzFeed Newsの取材に対し、「ここ1年ほどで、10代後半~20代の若い世代を中心に再び人気を集めており、需要は下げ止まりつつある傾向がみられます」とコメントする富士フイルム。
ブームを、こう分析する。

「『写ルンです』の流行は、アナログを知らないスマホ世代の若年層に自然発生的に起きたものと考えております」

「物心付いた時からデジタルに慣れ親しんだ若い世代の方にとって、フィルム独特の風合いを新鮮に、さらに現像をしないと何が写っているかわからないワクワク感にも魅力を感じていただいているのでは」

ブームの火付け役はSNS

ブームに火をつけたのは、InstagramなどのSNSだ。

富士フイルムによると、10 ~20 代に人気のある歌手やモデルなどが「写ルンです」の写真を投稿し始めたことが大きいという。

実際、AKB48の横山由依さんや女優の臼田あさみさん、モデルの前田エマさんなどの著名人が「写ルンです」の写真を投稿してきた。

1991年生まれの写真家・奥山由之さんが愛用していることも知られている。

富士フイルムもこれを好機と捉え、若者を狙った仕掛けを用意した。

「写ルンです」の発売開始から30周年だった2016年には、「BEAMS」や「SLY」「おそ松さん」「ロフト」など、その世代に人気のブランドなどとコラボした商品を発売。
人気イラストレーターのChocomooさんらがデザインした着せ替えカバーもある。

2017年2月には、二階堂ふみさんを表紙にしたムック本も出た。

飲み会、旅行、日常の記録……

そうしたブームに反応し、「写ルンです」を手にしたangeさん。

小さい時に「みた記憶はあるけど」。これまで使ったことはなかったという。

当初は、その呼び方すらも知らなかった。
最初の頃は、周りの友達たちと一緒に「しゃるんです」と言っていたとか。

軽くて持ち運びやすいからと、常に1つはバッグに入れている。
では、どんな使い方をしているのだろう。

「遊んだり、飲み会に行ったりするときに持っていくんです。旅行のときに1つをまるまる使い切ることもあります。サークルの合宿で車ごとに1つずつ配って、後日見返してみたりとかも」

「いつも持ち歩いているやつは、本当に楽しい瞬間とか、綺麗な景色を撮りたいから、じっくり使います。さっきも街をぶらぶらしていて、光と影が好きな感じだったので撮りました!」

お気に入りはインスタに

ヨドバシカメラで現像はするが、プリントは「めんどくさいしお金もかかる」からしない。

CDにデータを入れてもらって、MacBookに落とす。
何枚か選んでiPhoneにAirdropをしたら、お気に入りをInstagramにアップし、LINEで友達にも共有する。

「iPhoneで撮ってすぐアップする写真は、1日の報告ばっかり。思い出に残らないんです。でも、『写ルンです』は現像するのが1ヶ月後とか。こんなこともあったなあみたいに、日記を読み返している気分になれる」

Instagramで「#写ルンです」を検索した。
そこには、15万件以上の投稿があった。

では、angeさんにとっての「写ルンです」とは……?

「新しくないのかもしれないけど、私たちにとっては新しいものなんですよ」

参照元:ヤフーニュース
URL: https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170408-00010000-bfj-soci&p=1

スポンサーリンク
名無しさん
2017/04/08 07:11
携帯ない時代はよくお世話になりました。
写ルンです。
名無しさん
2017/04/08 07:59
撮り終わった後にフラッシュだけで遊んだ記憶がある、叩くとパシャ!ってなるんさね、今のやつも出来るんだろうか?
名無しさん
2017/04/08 08:10
こんな、ステマに引っかかりますかね?
名無しさん
2017/04/08 08:15
流行ってるは流石に誇大広告
名無しさん
2017/04/08 08:15
携帯持ってないのでいまだに写ルンです使ってるよんw
名無しさん
2017/04/08 08:26
ちょい前にトイカメラやポラロイド系が流行った程度で終わるんでしょ
名無しさん
2017/04/08 08:34
せっかくの記事ですが、「写ルンです」は粒子も荒く、撮っても結局しょぼい写真にしかならなかったですね。
カメラを持っていない時でも、仕上がりを考えたら、残したい写真にはならないので、買ったことはなかったですね。
安い35mmカメラでも写ルンですよりはよく撮れてましたものね。
今回も一時的なもので終わるのが見えてますね。
名無しさん
2017/04/08 08:42
一昔前にポラロイドカメラが流行ったような感覚だろうな
名無しさん
2017/04/08 08:42
写ルンですは撮り直しが効かないからいいんだよな。
あの撮り直しが効かない時のなんとも言えない表情とかは最高。
ただ、現像しないと見れないので、今の時代には不向きかと。。
名無しさん
2017/04/08 08:55
画像加工では完全に再現できない、生々しい独特の色合いがあるからな。
名無しさん
2017/04/08 08:55
未開封のKodakのやつ、まだ持ってる。
フィルム劣化してダメだろなぁ。(;_;)
名無しさん
2017/04/08 09:16
大事な写真は携帯で撮っておくのかは知らないけど、携帯と違ってその一瞬を撮り直しがきかないというのは、人生においていい勉強になるかも。
名無しさん
2017/04/08 09:24
携帯で撮ると現像しないまま放置してなんかの拍子でデータ消えちゃってってあるから、なんだかんだこういうカメラでその都度現像してしっかりアルバムに保存しておくのが一番確実だと最近思った
名無しさん
2017/04/08 09:30
「写ルンですす」もデータにしてもらうから一緒
名無しさん
2017/04/08 09:39
ジャキジャキジャキジャキ
名無しさん
2017/04/08 09:44
そのうち銀板が……
名無しさん
2017/04/08 09:47
ちょっとしたいい風景を撮ったら、出来がさほどじゃなかったってあったなぁ~
名無しさん
2017/04/08 09:54
旅行やちょっとしたイベントの時のお供でしたもんね。
名無しさん
2017/04/08 10:41
学生時代スキーのシーズン前に36枚撮り1個買って、毎年30日位スキーに行ってたから、1日1枚写して、シーズンオフに現像に出してた。
名無しさん
2017/04/08 11:36
じいちゃんばあちゃんが孫(息子)を撮るのに使ってます。
若年層はついこないだまでチビッ子だったから、本人は気付いてないけどその影響もあったりして。
名無しさん
2017/04/08 11:58
上級者は中身開けて新しいフィルム入れ替えて再利用していましたので、使い捨てではありませんでした。
名無しさん
2017/04/08 12:00
自然に流行った?
芸能人がInstagramで使ってるって載せたんなら自然に流行ったじゃないだろう。
だいたいそんなに写真とる意味がわからない。
名無しさん
2017/04/08 13:20
フイルムじゃないと表現できないものもあるからね。
一眼握っても撮れない写真もあるし。
デジタルはどうしても鮮明に・綺麗に記録を残すって感じだけど、フィルムはまさに記憶や印象を焼き付けるって感じだし。
一応違うカテゴリーとして、スマホのカメラと写るんですは別枠で考えて使う人が増えていけばいいなぁ。。。
てかエモいの意味を教えてくれ。。。w
まったく意味が想像できないw
名無しさん
2017/04/08 14:03
漫画の伝染るんですを思い出した…
名無しさん
2017/04/08 17:28
大昔、ホームセンターでバイトしてた時に現像のサービスがあって、上品な女性が定期的に写るんですを持ってきてた。
ほんとに綺麗な女性。
現像するとその写真全部見れるだろ?
それが凄かったんだ。
普段とは全く違う表情で、もう・・・
SDカードが無かった時代のはなしです。
名無しさん
2017/04/08 19:24
枚数制限ってのはデカいよね。
現像するにも金かかる。
何を撮るのか?
シャッターに指をかける前に考えることがあるってのは、新鮮かもね。
スポンサーリンク
名無しさん
2017/04/09 14:47
実は最高画質のデジカメの写真でさえ、写るんですの写真にはかなわない
名無しさん
2017/04/08 06:45
カセットテープもまた流行ってるらしいが、逆に昔のものが珍しいんだろうな。
名無しさん
2017/04/08 07:19
パラドックスの面白み?
名無しさん
2017/04/08 07:21
銀塩一眼をたまに使うのでこの傾向は嬉しい。
フィルムなんていつ無くなるかヒヤヒヤもんだしね。
レンズ付きフィルムが出てる内はフィルム無くならんでしょう。
名無しさん
2017/04/08 07:21
レコードも再人気みたいで、パイオニアもDENONもレコードプレーヤーの新作がかなりかっこいい。
JPGやMP3のようなデータじゃなくて「見えて触れるモノ」もまた良い感じ。
名無しさん
2017/04/08 07:22
27枚しか取れなかったけど、前はお出掛けには欠かせない1品でしたね!
ピンボケしたり、無駄なショットも多かったですけどね…。
名無しさん
2017/04/08 07:34
この手のはやってる報道って微妙
周りで使ってる奴を見たことない
ごく一部のカメラマニアのはならうつるんですだけの話じゃない
名無しさん
2017/04/08 07:48
今フィルム写真というと、ピンぼけ、光線漏れ、粒子荒れ、色転び、手ぶれ…そういう失敗作全てが「味がある」と言われる時代だからな…。
名無しさん
2017/04/08 07:48
狩野英孝くらいだよねw
実際に使ってるとこ見るの
名無しさん
2017/04/08 07:51
>この手のはやってる報道って微妙
うん、ちゃんとデータを出して欲しいですよね。
特定の店舗の短期間の売り上げじゃなくてもっと全体的な統計を。
名無しさん
2017/04/08 07:57
電通なりメーカーがインフルエンサーに使って貰ったステマの結果。
名無しさん
2017/04/08 08:05
作ったブーム感はあるけど「私変わってるんです」系女子が確かに好きそう
名無しさん
2017/04/08 08:26
最近はソノシートにハマってますわ
名無しさん
2017/04/08 08:29
デジカメでの自撮りが流行って久しいです。
コスプレ女子を行う若い女性が増えて久しいです。
でも、今度は『写ルンです』が女子大生の間で流行ですか。
27枚しか撮れないのは、逆に緊張感を持たせますし、昔のカメラを知らぬ若い女性が増えているので、こうなるでしょうね。
名無しさん
2017/04/08 08:30
人気が定着するといいね。
名無しさん
2017/04/08 08:55
というよりは、「知らないことを知りたい」ってのが興味の本質でしょう
知識を増やすと発見も増えて、人生が豊かになるという、そういう構図
ただ失敗すると情報に溺れてしまうので良いことばかりではない
名無しさん
2017/04/08 09:00
自分も同じ理由でレコードを楽しませていただいてます。
新鮮で音が深い。
先人の皆さんありがとう!
名無しさん
2017/04/08 09:02
先日、TEACの「ターンテーブルカセットプレーヤーCDレコーダー」というモノを購入しました。
レコードやカセットをCD-Rに録音出来るだけではなく、レコードやカセットのアナログ音源を、USBでパソコンに取り入れる事が出来る便利なモノです。
眠っていた音源が、デジタルで聴ける。
音源マニアにはたまりません。
名無しさん
2017/04/08 09:03
そのうちデジタルビデオカメラではなく、フジのシングル8フィルムカメラも復活したりして。
まあ、当時のアナログモノを知らない人にとっては、それが新鮮で魅力を感じてしまう部分もあるのだろうけど、、、。
名無しさん
2017/04/08 09:31
昔のビデオ観たくてハードオフでVHSデッキ探してたけど、一昔前なら捨て値みたいな値段で売られてたのに最近はけっこう値上がりしてんだな
高級機はプレミア価格だし
名無しさん
2017/04/08 09:32
カセットテープが流行ってるのは、当初と使い方違うよ
名無しさん
2017/04/08 09:53
>今フィルム写真というと、ピンぼけ、光線漏れ、粒子荒れ、色転び、手ぶれ…そういう失敗作全てが「味がある」と言われる時代だからな…。
そういえば、デジカメ(手ぶれや光量の自動補正も豊富)の普及とともに「心霊写真」がめっきり減ったという話を聞いたことがある。
二重露出のようなフィルム写真に特有のミスやピンぼけ、意図せざる光の反射など素人にありがちな失敗が減り、不可解に見える写り込みが生じにくくなったからだとか何とか。
名無しさん
2017/04/08 09:54
今でも我が家ではベータ方式のビデオデッキやレーザーディスクプレーヤーが活躍しています。
これらも話題になる日がくるのだろうか。
名無しさん
2017/04/08 10:12
↑黒電話とか水洗式でない和式便所とかもな
名無しさん
2017/04/08 10:33
今の若い子らは旧500円玉を知らずにレア物として、Twitterなどにあげてたりする世の中になってるからなぁ。
名無しさん
2017/04/08 10:37
大昔のPCゲーはカセットテープだったが今見るとクールかもなw
名無しさん
2017/04/08 10:58
珍しいだけでは、古い形式のガジェットになど誰も飛びつかないよw
名無しさん
2017/04/08 11:13
レコードもカセットテープも、長いようで短い技術だったんだな。
MDなんて、あっという間だったね。
技術の進歩はおそろしいわ。
CDも、いらなくなってる時代やしな。
名無しさん
2017/04/08 11:32
そうなんだよな、レコードなりの、カセットテープなりの良い音を出そうと技術革新があり、ドルビーとかさ。
その他、オープンリールには敵わないとかね。
そしてCDにも、結局どこまでいけば最高なのかと思うわ?
名無しさん
2017/04/08 12:08
テレビで年配の人が言ってたけど、カセット以降の電化製品についていけないんだよ。
たしかに今の電化製品は親に説明するの無理。
洗濯機とか炊飯器とかアナログで充分なのによけいな機能つけすぎなんだよ。
壊れやすいし。
名無しさん
2017/04/08 12:31
YouTubeのコメ欄にもいるじゃん「〇〇才だけどこの曲大好きです」って人。
あえて古いものを選ぶ自分のセンスに酔っていたいのかな。
名無しさん
2017/04/08 13:54
レコードプレーヤー高いよ。
名無しさん
2017/04/08 14:12
レコードプレーヤー、気取った言い方だとターンテーブルとか言うよね。
中古ショップで見かけるけど、それに合う針ってあるのかと思うよ。
大体、針製造してないんちゃうかと。
名無しさん
2017/04/08 14:29
DAC部分がセパレートされたCDプレイヤーの場合、メカ担当部分をトランスポートと呼ぶ
ターンテーブルも似たニュアンスだと思う
名無しさん
2017/04/08 14:34
レコード針製造しているメーカー1社だけあったはず。
大忙しだとか。
名無しさん
2017/04/08 14:48
なるほど、つか高いやろし、もう買う気も無いけど。
まぁ昔は初任給とオーディオ雑誌握りしめて秋葉原をハシゴしたもんよ。
アンプはやっぱりサンスイだとかさ、
今の時代からすれば、小さな幸せだけどな。
名無しさん
2017/04/08 18:03
昔あったにしても、初めて見た人にとっては新しいんでしょうね。
名無しさん
2017/04/08 20:10
テープはオクで高く売れる。
メタルとか高かったと思う。
MDなんか使用してあっても高く売れたなぁ。
名無しさん
2017/04/09 00:22
昔のモノが珍しいと言うよりも、人が求めるモノの流れの傾向にこういうモノがあるということだと思う。
つまりクォリティが高くなりそれが当たり前になってくると、あえて低いモノを好む人が現れるということ。
例えば音楽やファッションでも洗練されたモノが巷に溢れ尽くすとシンプルなモノを好む人が現れる。
いつの時代もコレの繰り返しだと思う。
名無しさん
2017/04/09 11:46
現像してないフィルム、CDに焼いてもらえるかな。。
もう15年たってしまったら駄目かな。。
名無しさん
2017/04/09 12:03
今の大学生とか、物心ついたころからパソコンがあってデジカメが当たり前の世界で暮らしてるんだよなあ(´・ω・`)
FM放送を録音して、テープに編集するのが昔は普通の趣味だったけど、今でもやっている人いるのかねえ。。。
FMラジオ番組の専門誌がたくさんあってけっこう売れてた。
FMレコパルとか・・・。
余談だけど、アナログな記録媒体の方が保存は効く。
メモリのデータは10年持たないよ。
デジタル写真のデータとか気を付けた方が良い。
40年前のフィルムやテープは余裕で利用できるが、15年前のデジタルデータは全部だめになった。
デジタルデータは定期的に新しい記憶媒体に移さないとダメ。
スポンサーリンク
名無しさん
2017/04/09 12:15
ケータイ着メロ雑誌もね、ポチポチ打ち込んでる姿も現在からすれば、マヌケだよね。
着メロ雑誌なんて今は1冊もないよね。
そんなもの知らない世代もいる訳で、あっと言う間に終わったわ。
名無しさん
2017/04/09 13:43
自分が生きているときだけ見られればいいわけです。
名無しさん
2017/04/08 07:07
デジタルとは違う楽しさがあるからね。
名無しさん
2017/04/08 07:20
何かイイんだろうなぁ!
名無しさん
2017/04/08 07:21
便利じゃないアナログ感がいいのか。
手作りって感じがするんだろうね。
名無しさん
2017/04/08 07:29
フィルムを巻く「ガーッガーッ」って音もいいものだった。
名無しさん
2017/04/08 08:00
スマホ撮り=大量生産
写るんです=手作り
なるほどしっくりした
名無しさん
2017/04/08 08:25
一期一会、これに尽きる
バーストモードとかあほちゃうかと
名無しさん
2017/04/08 09:01
画質を求めるならデジタル、撮る過程を含めた雰囲気を楽しめる「写ルンです」という感じなのでしょうね。
名無しさん
2017/04/08 09:03
確かに「逆光」などはネガティブに捉えられていて、補正されてしまうが、逆光にしか表現できない良さがある。
写真の持つ価値は画素数やキレイさだけではなく、4枚のサンプル写真のいずれも”デジタル”には無いものを持っている。
名無しさん
2017/04/08 09:13
>ノスタルジーな雰囲気が、エモいです
どうでもいいが、エモい(感情・感動)のように記載した方が、多くの人が理解できると思うが。
名無しさん
2017/04/08 09:28
スマホや高性能なデジカメとかは綺麗に撮る為にどうしても補正が加えられてしまう
リアルではなくなってしまうんだよね
名無しさん
2017/04/08 09:33
共有の仕方がスマホの画像より、紙媒体ってのも喜び方が違うのも良いんでしょうね。
旅行に5個ぐらい持って行った時代が懐かしい。
名無しさん
2017/04/08 09:41
データではなく写真という形で残るのがいいんですよね。
名無しさん
2017/04/08 09:57
一周すると最先端になるんだね〜
名無しさん
2017/04/08 10:43
今のスマホのカメラは一昔前のデジカメより写り綺麗だもんね。
で、デジカメも今や2000万画素とかが当たり前、40倍ズーム搭載とか信じられないスペックになってる。
そういう時代だから逆にアナログなモノのほうがインパクトがあるというか、そういうものに触れたことの無い世代の心を掴むものがあるのかもしれないね。
名無しさん
2017/04/08 10:53
ただ単に女がミーハーなだけでしょう。
ブームが過ぎれば誰も使わないよ。
名無しさん
2017/04/08 11:13
使ってるレンズ構造にはスマホも写ルンですもそんなに大差ない。
補正の利かないアナログ写ルンですは、レンズの色収差やひずみ収差がそのまま出る上に、ネガ・カラーフィルム特有のカラーバランスも相まって面白いんだと思うよ。
名無しさん
2017/04/08 12:22
実はいうほど流行ってない
名無しさん
2017/04/08 18:30
レンズ付きフィルム「写るんです」は、なかなかのハイテク高性能です。
楽しむ写真のひとつということで・・・。
確実に記録するだけの写真なら工事記録写真ですからね。
名無しさん
2017/04/08 18:34
>補正の利かないアナログ写ルンですはレンズの色収差やひずみ収差がそのまま出る上に、ネガ・カラーフィルム特有のカラーバランスも相まって面白いんだと思うよ。
一般的にはそういうのはレンズやカメラの弱点として、より各種収差の少ないレンズ、より正確なホワイトバランスや色再現、キリッとした解像感とかを求めるもんなんだけど、一方で写ルンですの写りが「それが良い」というニーズもあったりする。
インスタグラムや、スマホのアプリもレトロ風とかトイカメラ風とかのフィルターかけるのが人気だし、ほんと写真といっても求められるものはさまざまですよね。
名無しさん
2017/04/08 23:32
古いフィルムカメラは多くが重く大きく要レストア、現行フィルムカメラは数が限られ高価。気軽にフィルムカメラ使うには写ルンですが手頃なんだと思う。
使い捨てではないトイカメラはロモからも何種類か出てますね。
名無しさん
2017/04/09 03:06
できればなくならないでほしいね。
現像の手間だとかコストを考えると、さすがに目新しさのブームだろうけどアナログの面白さを認識した若い世代がいるというニュースは面白いな。
名無しさん
2017/04/09 03:45
レコードもブームになってるよね。
デジタルで溢れきった時代のアナログ回帰。
名無しさん
2017/04/09 09:35
人とちょっと違うっていうのが楽しいだけじゃないのかな。
名無しさん
2017/04/08 07:15
現像した時のワクワク感はあるね。
現像って言葉もそのうちわからない人がでてくるんだろうね。
名無しさん
2017/04/08 09:56
>現像って言葉もそのうちわからない人がでてくるんだろうね。
それよりも現像出来る人が少なくなってくるよね。
名無しさん
2017/04/08 10:10
このネガで焼き増しして~
も、分からないかな?
名無しさん
2017/04/08 11:07
個人で現像やプリントなんて、設備的にはモノクロが限界。
暗室を専用で設けるならこれまた相当の覚悟いるけどね。
昔、風呂場を仮に使ったら、酢酸の匂いですげー怒られたww
カラーなんて高級車を買うくらいの覚悟が必要。
名無しさん
2017/04/08 11:49
小学生の甥っ子に一眼レフフィルムカメラを渡したら「画が映らないよ」
とカメラの背蓋を一生懸命見ていた。
ファインダーも知らないらしい。
名無しさん
2017/04/08 12:14
>個人で現像やプリントなんて、設備的にはモノクロが限界。
暗室を専用で設けるならこれまた相当の覚悟いるけどね。
うちではプリントどころか現像だけでも怒られたよ
わざわざ高いクサくない酢酸使ったのに!!
名無しさん
2017/04/08 12:14
小学校のクラブで現像したけど楽しかった。
液につけてドライヤーで乾かして昔、付録に日光写真てあったよね。
ドラえもんとか蛍光灯の側に置いて紙に焼き付けるの。
名無しさん
2017/04/08 12:37
高校生の時分は写真部でした。
顧問が化学の教師だったからか、現像液や定着液の調合もやらされましたね(モノクロ用ですが)。
カラーフィルムの現像にも興味はありましたが、温度管理の余りのシビアさと必要な機器の高価さに挫折しました。
名無しさん
2017/04/08 12:41
昔プールで水虫もらって当時写真部だった兄の勧めで、氷酢酸に足をつけたら一発で治ったことがある。(笑)
名無しさん
2017/04/08 13:19
今は機材は中古で結構安く買えますよ
むしろ、暗室と現像液の確保の方が難しい!!
カラーはもう自分で調合しないとできないです
名無しさん
2017/04/08 14:01
銀塩の魅力は確かにあったな。
数年前に印画紙の製造中止を聞いた時には寂しかった。
今はネガから先はデジタル変換してプリントアウトするしかないらしいよ。
名無しさん
2017/04/08 14:05
今はデータでもらうらしく、現像しないそうです。
名無しさん
2017/04/08 14:19
インスタグラムにアップするより、焼き増しして友達に配る方が、よりエモいよね(笑)
名無しさん
2017/04/08 14:38
キタムラカメラ涙。。。。。。。。。。。。。。やなこの記事
名無しさん
2017/04/08 23:26
現像はデジカメでもRAWで撮る人には馴染みのある用語。
専用ソフトでJPGに加工出力するのをフィルムになぞらえて現像と言います。
名無しさん
2017/04/08 23:59
早く現像したくて、最後の2、3枚は家の周りとか家族を適当に撮って現像に出しちゃうんだよね
名無しさん
2017/04/08 07:44
現像に出さないと見られない、というワクワク感があったよね。
失敗したと凹むこともあったけど、たまに凄いのがあったりする。
出来上がりに時間はかかるけど、楽しみだったな。
名無しさん
2017/04/08 08:43
昔の名残か、未だにここぞというとき以外、連写できない・・・。
名無しさん
2017/04/08 09:19
半分ほどピンボケだったりなw
名無しさん
2017/04/08 09:20
写ルンですには散々お世話になりましたが、すごいのなんて撮れたことない…
名無しさん
2017/04/08 09:31
今は写ルンですをデータ化して保存するらしいから。
名無しさん
2017/04/08 10:09
セピア色やモノクロカラーで撮れるのもあったね。
最近の中高生の修学旅行ではスマホ持参が禁止されていて、その代わりに使い捨てカメラを用意するという学校もある。
名無しさん
2017/04/08 22:09
修学旅行の写真、ほとんど自分の指が写っていたのはショックだったなぁ
スポンサーリンク

フォローする