【コンビニのスリーエフ】単独ブランドとして38年の歴史に幕…

2018年1月、ある中堅コンビニチェーンが38年の歴史に幕を閉じることになる。

神奈川を中心にコンビニを展開するスリーエフは、今秋から1都3県で展開する348店のうち、281店を「ローソン・スリーエフ」ブランドに転換する。
「スリーエフ」の単独ブランドは消滅し、残る65店は業績改善が見込めないと判断し閉店する。

ブランド転換は11月から始める。
月50~60店を順次改装し、2018年春をメドに全店をローソン・スリーエフに切り替える。
スリーエフの単独ブランドの営業は同年1月をもって終了する見通しだ。

「約35年、このブランドでやってきた。私の代でこういう決断をしたことは重く受け止めている。ローソン・スリーエフを成功させることで、支えてくれた方への恩返しができると思う」。
4月中旬に開かれた会見の場で、スリーエフの山口浩志社長は神妙な面持ちでそう語った。

■大手チェーンとの格差は歴然

さかのぼること約1年前の2016年4月。スリーエフはローソンとの資本業務提携に踏み切った。
背景にあったのは中堅コンビニが直面する厳しい競争環境だ。

今や国内のコンビニ店舗数のシェアは首位のセブン-イレブン、2位ファミリーマート、3位ローソンの大手3社で約9割を占める。
一方、スリーエフやポプラ、ミニストップといった中堅コンビニチェーンは大手の攻勢を受けて苦戦が続いていた。

近年、セブン-イレブンの日販(1日当たり1店売上高)が65万円前後、ファミマとローソンが50万円台前半で推移してきたのに対し、スリーエフの日販は40万円前後にとどまっていた。
商品や出店戦略など、さまざまな点においてチェーンの差は歴然としていた。

なぜローソンと組んだのか?

大手チェーンとの格差は業績にも響いた。
スリーエフは2014年度に3.5億円の営業赤字を計上。翌2015年度は8.8億円の赤字、そして直近の2016年度には16.9億円の赤字に陥るなど、年々赤字幅は拡大していった。
2015年度末の決算短信からは、企業としての事業継続に黄信号が灯ったことを意味する「継続企業の前提に関する重要事象」が記載されるなど、同社の苦境はより鮮明となった。

その中で救いの手を差し伸べたのがローソンだった。
もともとスリーエフは、商品の共同開発実績があるファミリーマートの傘下入りが業界内で有力視されていた。
が、ローソンと手を組んだのは、スリーエフが主張する経営の独立性と看板を維持できるという側面が大きかった。

■単独ブランドでの業績回復は困難だった

両者が提携した際の柱は大きく2つあった。
1つは商品の共同開発や共同仕入れによって、スリーエフブランドの店舗の業績改善を図ること。
もう1つが共同でのブランド店の展開だ。

このうち後者については、昨年9月~11月にかけて千葉県のスリーエフ約90店を「ローソン・スリーエフ」へ転換。
日販は転換前と比較すると12~15%上昇するなど一定の成果も出始めている。

ただ、この時点では「千葉以外の神奈川や東京の店舗については、ダブルブランド店にする方針ではなかった」(経営戦略室の長田智明次長)

千葉以外の店舗については提携のもう一つの柱である商品開発など共同の取り組みで、スリーエフブランドとしての回復を目指していた。
ただ、長田次長は「2016年4月からローソンさんと提携して、さまざまな分野で一緒にできることをトライしてきたが、思った以上の効果が出ず、進捗スピードも上がらなかった」と振り返る。

前述のように、スリーエフと大手3社との日販の差はローソンとの提携後も一向に縮まっていない。
最終的にスリーエフの単独ブランドでの業績回復は困難と判断し、全店をブランド転換するという決断に至ったというわけだ。

希望退職の対象は全従業員の6割

ブランド転換に当たり、スリーエフとしての商品開発機能などが不要となる。
そこで同社は人員のスリム化を図るため、約180人の希望退職を7~8月にかけて募集する。
パートを除く正社員と契約社員が対象で、全従業員の6割に相当する。
退職者には特別一時金を支給するほか、希望者に対しては再就職の支援も行う。

2018年3月以降はスリーエフとローソンの合弁会社であるエル・ティーエフが「ローソン・スリーエフ」の店舗運営を行う。
スリーエフとしては店舗の経営指導を行う営業活動が主たる業務となる。
現状エル・ティーエフの出資比率はスリーエフ70%、ローソン30%だが、来年3月以降はスリーエフが51%に低下し、ローソンが49%となる。

■10年後、「スリーエフ」は残るのか?

山口社長は「スリーエフ」という名前を残すことに強いこだわりをみせ、結果的に看板に名前は残った。
しかし、店内の商品約3500のうち、スリーエフの独自商品は30品のみ。

ロードサイドの看板や、従業員の制服もローソンのものを使用しており、実質的にはローソンの店舗といった印象が強い。
さらに、FC契約もローソンのものを適用した。
本部と加盟店の契約期間は10年だ。

「ローソン・スリーエフ」が将来的にローソンに一本化される可能性について、スリーエフ側は真っ向から否定する。
とはいえ、ローソン側からみれば、一部の店舗向けに独自商品を開発するなど別ブランドを展開するのは非効率な面もある。
契約が切れる10年後にはブランド一本化が議論される可能性が大きいだろう。

参照元:ヤフーニュース
URL: https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170520-00172621-toyo-bus_all&p=1

スポンサーリンク
名無しさん
2017/05/20 06:11
セーブオンも、全ての店舗が2018年末までにローソンに切り替わっていくらしいな。。。
名無しさん
2017/05/20 06:16
将来は大手三社のみのコンビニで埋め尽くされるのだろうか。
いろいろなコンビニがあってもいいと思うのだが、コンビニ自体が飽和状態で難しいんだろうね。
スリーエフでいうと「もちぽにょ」が美味しいし、それぞれ独自のものがあってもいいのかと。
名無しさん
2017/05/20 06:35
フジスーパーが母体ですね。
個人的には好きなコンビニですが、ブランド力がなぁ(汗)
名無しさん
2017/05/20 06:39
スリーエフイコール神奈川のコンビニ代名詞。
寂しくなるな。
名無しさん
2017/05/20 06:50
ミニストップはどうするのだろう?
アイスクリームだけでは・・
名無しさん
2017/05/20 07:19
ミニストップはイオン経営だから身売りするか現状維持かだろうね
イオンモールへの出店をセブン&アイのアリオのようにするかもしれないけど
名無しさん
2017/05/20 08:58
イオンの上は三菱だし、ローソンも三菱の子会社になったから、多分その内一緒になるでしょうね。
その合併をスムースに行うために竹増氏が社長になって玉塚さんを追い出したのだろう。
名無しさん
2017/05/20 06:59
ほとんどセブン、ローソン、ファミマに独占されてしまうと街中ポイントがためやすいとかメリットはあるけど、小さくてもコンビニの独自色が消えていってしまうな。
まぁ、地場のスーパーもドラッグストアも大手とか商社の資本が入って独自色が消えていっているから仕方がないか。
名無しさん
2017/05/20 07:53
北海道のセイコーマートは強いね。
名無しさん
2017/05/20 14:16
セイコマは北海道に根付いているし、道民も2大コンビニはセイコマとセブンだ。
ローソンやサンクスを苦しめて来たし、恐らくファミマも苦戦する。
セイコマのオリジナル商品は本州の人でも納得するものが多いと思う。
これからの時期、夕張メロンアイスシリーズはオススメだ。
名無しさん
2017/05/20 14:38
一時期、関西や西日本にも店舗があったけどあの安定感は良かった
名無しさん
2017/05/20 15:02
セイコマの煮卵がすごくうまくて安かったの覚えてる
千葉にも来てほしい!
稚内のセイコマの数はやばいw
あの密度は日本1だと思うw
名無しさん
2017/05/20 15:05
千葉なら利根川を渡れば、けっこう出店してる。
名無しさん
2017/05/20 15:47
セイコーマートは商品がいいのは勿論、価格が手頃というのをよく聞く。
それが北海道でセブンが思うように勝てない根幹のような気がする。
名無しさん
2017/05/20 08:21
どこから見てもローソンでワロタ
名無しさん
2017/05/20 08:58
100円ローソンやナチュラルローソンがあるんだから、ローソンスリーエフ店舗用に商品開発できるような気がするが…
大変なのかもしれないけど。
名無しさん
2017/05/20 09:07
なぜローソンと組んだかと言えば、単純に一番条件が良かったからだろう。
ローソンはセブンとファミマにどんどん差をつけられている。
中堅とは言え、まとめるとその店舗数は馬鹿にできない。
ポプラ、スリーエフ、セーブオン等をダブルブランドという譲歩した条件で傘下におさめているのは、これ以上上位と差をつけられては敵わないという焦りがあるのだろう。
スポンサーリンク
名無しさん
2017/05/20 14:05
差をつけられたくないのはもちろんだけど、ローソンって薬局併設してたり、ナチュローとかローソンブランドを活かしながら、独自色を出す方向でいってるよね。
これで弁当さえ美味しかったら、いいんだけど
そっちがいかんせん。。。
名無しさん
2017/05/20 14:36
記事みて、ひと昔前は、セブン、ローソン、ファミマだったのに、今やセブン、ファミマ、ローソンになってる。
業界2位と3位ではマスコミ的な違いが大きいのだろう
名無しさん
2017/05/20 15:10
サークルK飲んじゃったからね。
ただ、多分平均日販は下がるからいいことづくめではない気もするけど。
名無しさん
2017/05/20 18:12
サンクスがファミマになったせいで、私の周りにファミマ7店。
それも全店、駅~徒歩5分圏内で、平均日販は下がるでしょう。
その中のファミマ3店が、駅~1分で、100m以内に3店。
同じ道路沿いで、ガード下・タクシー乗り場前・バス乗り場前。
セブン3店・ローソン3店・ファミマ4店・サンクス3店。
以前は5分圏内にこれが、ファミマ7店って、多すぎます。
最近ミニストップも出来て、徒歩5分圏内にコンビニ14店。
こんなにコンビニたくさん作って、潰れたのはデイリーだけ!
100円ショップも6店、スーパーも7店もあり滅茶苦茶だよ♪
名無しさん
2017/05/20 09:38
お茶とか弁当なんかはスーパーに行った方が値段は安いし、鮮度も味も十分満足、それ以外で買う物なんて無いからどことどこが提携しようが自分にはあんまり関係無いね。
名無しさん
2017/05/20 09:39
>今秋から1都3県で展開する348店のうち、281店を「ローソン・スリーエフ」ブランドに転換する。「スリーエフ」の単独ブランドは消滅し、残る65店は業績改善が見込めないと判断し閉店する。
どう計算しても2店舗分計算が合わない。
名無しさん
2017/05/20 10:35
↑gooseは残すってことじゃない?
名無しさん
2017/05/20 11:48
一店舗は平塚PA店かな。
名無しさん
2017/05/20 09:42
昔は旅先に見たことのないコンビニが沢山あったのに、日本中同じコンビニだらけになって、つまらないな。
名無しさん
2017/05/20 10:02
それを言うと、コンビニなんて品数を絞りまくってるので、スーパーよりもつまらない
旅先のスーパー巡りは結構面白い
名無しさん
2017/05/20 10:10
タイムリーとか行くの楽しみだったけどね。
名無しさん
2017/05/20 10:21
近所はファミマがただでさえ多いのに、サンクスまでファミマになってもう食傷気味だわ
名無しさん
2017/05/20 11:08
やはり北海道の雄
セコマは貴重
名無しさん
2017/05/20 11:44
初めて行ったコンビニはファミマだった
肉まんにカラシが付いてたのが記憶にある
名無しさん
2017/05/20 12:06
北海道にツーリングに行った時、セイコーマートでガラナ買って飲んで・・・
楽しかったな~。
同じコンビニばかりだとつまらない。
名無しさん
2017/05/20 12:18
なくなったら、別会社のコンビニができるという罠。
名無しさん
2017/05/20 12:28
星より明るくスリーエフ
スリーエイトってのもあったな
名無しさん
2017/05/20 13:34
チックタックが消えて10年以上かぁ
名無しさん
2017/05/20 13:48
たしかに日本中どこにいっても同じ店ばかり。
セブン、スタバ、マック、吉野家、ココイチ。
ハズレはないけど面白みにおいては欠けますね。
名無しさん
2017/05/20 13:48
東海圏のココストアが無くなったのは痛い(>_<)
手作り感ある弁当美味かったな〜
名無しさん
2017/05/20 13:52
経営が悪くなったらこうなるからな〜。
仕方ない。
名無しさん
2017/05/20 13:53
コンビニに限らず、全国の主要国道には同じような店が立ち並ぶ。
確かに全国チェーン店は助かっている面も大きい。
しかし、店の独自性・多様性は失われていると思う。
名無しさん
2017/05/20 13:54
高知もスリーエフがローソン化したが、スリーエフ時代の店内調理(米飯、お惣菜など)や爆弾おにぎりなどオリジナル商品、TSUTAYAとの提携サービスなんかはすべて残ったから、ファミマに統一されるよりはまだ独自性が残るローソンがましだな
名無しさん
2017/05/20 13:54
でも同じ店があるから通販サービスとか統一化できて、便利なんよね
名無しさん
2017/05/20 13:57
福岡で生活し始めたころ、「SPAR」や「ポプラ」を初めて見たときの感覚を思い出した。
名無しさん
2017/05/20 14:05
今日は良い天気だから
街中をぶらぶらしてると
そこらじゅうにコンビニがある。
増殖していると言って良い。
そのほとんどが大手だ。
確かにつまらん。
名無しさん
2017/05/20 14:06
逆なら逆で、
『昔はコンビニって少しの種類しかなかったのに、今はいろんなのありすぎて訳わかんないな!』になるよ。
人間そんなもん(笑)
名無しさん
2017/05/20 14:06
am/pmってどうなったの?
名無しさん
2017/05/20 14:07
それをいうなら色々な個人商店があったんだけどな
名無しさん
2017/05/20 14:08
Tポイントからポンタに変わるのは構わないけど、スリーエフ色は残して行ってほしいな。
名無しさん
2017/05/20 14:08
メモリーカードも売ってるな。
名無しさん
2017/05/20 14:08
せめてサークルkサンクスでも残っていれば違ったかもしれないのに。
全てなくして三つにしてしまったファミリーマートは許さない
名無しさん
2017/05/20 14:13
久しぶりに沖縄行ったら、ココストアがなくなってたのには驚いた
名無しさん
2017/05/20 14:16
サンチェーンはローソンに吸収されたが悪くなった気がする。
まっ、30年以上前の話ですが
名無しさん
2017/05/20 14:18
am/pmはファミマに吸収合併されて日本では消失しました
名無しさん
2017/05/20 14:19
…同じコンビニだらけ…
確かに、独身時代に毎日のようにお世話になったコンビニ弁当も、1週間同じコンビニで種類を変えたとしても味付けが似るせいかウンザリ…
特に711の弁当こそ品数豊富でも飽きがきた…
名無しさん
2017/05/20 14:20
旅先で見たことのないコンビニと知ってるコンビニがあったら、知ってるコンビニに入る。
名無しさん
2017/05/20 14:22
鮎川さんのCM、「九州のコンビニはポプラやけん。」が懐かしい。
お弁当も、その場でゴハンをジャーからよそってくれるシステムが好きでした。
名無しさん
2017/05/20 14:31
>スリーエイトってのもあったな
くっそ懐かしいw
親会社のヒロマルチェーンがポプラに買収されてしまったそうだが、ポプラHPで検索するとまだスリーエイトの名前でポプラ傘下で経営してる店は12店ほどあるみたいだ。
名無しさん
2017/05/20 14:33
つまらない、かな?
俺は旅先で、知らん名のコンビニと大手コンビニが並んでたら大手に入る
間違いないからねぇ
どうせ、買うものなんて、飲み物と菓子パンくらいだし
そう思う人が多いから、看板を掛け替えたら売り上げが伸びたんでしょ?
名無しさん
2017/05/20 14:34
ローソンスリーエフっていう名前はいい考え方ですね!!
ローソンスリーエフ独自の商品もあれば面白い!
コンビニは棚がほぼどこも同じだから逆に何を買うか悩む。
オリジナル商品もいいけど、その地域しか変えない地元のものも置いてほしい。
地元を大切にするコンビニが理想ですね。
相模原のスリーエフは色々個性のあるもの置いてある所があるからいいんですよね。
ローソンも場所によってはその土地のバージョンになっているからいい。
これからどうなるのか楽しみです!!
名無しさん
2017/05/20 14:35
つまらなくても、一定のクオリティが担保できる店に行くんですよね〜。
つまり、人間は好奇心より安心を求めます。
名無しさん
2017/05/20 14:36
同感。
旅先でちょっと飲もうという時に、全国展開してる居酒屋に入る気になるかってのと似てる。せっかくご当地に来たのなら、その他ならではの特産品や特色あるものを食べてみたいと思う。
名無しさん
2017/05/20 14:38
旅先で、自分の住まいの近所にもあってよく利用するような大手コンビニ・ファミレス・牛丼屋・ファーストフード・コーヒーチェーン等々があるとつまらない、という感覚は確かにわかります。
ただ、私にとっては旅先の場所であっても、その町の方にとってはその場所こそが自分の住まいなわけです。
旅先にはこういったチェーン店があるけれど、自分の住まいの近くからはなくなる、という状況を想像してみてください。
これならば「全国どこでも似たような景色」ということはあてはまらなくなりますが、「いやー、そうはいっても自分が日ごろ利用してるコンビニetcがなくなったら不便だよな」と思う人が多いはずです。
名無しさん
2017/05/20 14:48
北海道セイコーマート弟子屈店で買った「ちくわパン」は衝撃的だった
しかもチーズ味はちくわの中にチーズが入ってた!
名無しさん
2017/05/20 14:48
コンビニよりも何よりも、先に個人商店や公設市場みたいなもんがなくなった。
電気屋さんとか豆腐屋さんとかお菓子屋さんとか洋品店とか…
あと、商店街もなくなった。
こればかりは、どうあがいてもしょうがないわ。
名無しさん
2017/05/20 14:49
資本主義が隅々まで浸透してきたんだ
名無しさん
2017/05/20 14:56
ここ2~3年でセブン、ローソン、ファミマが千葉の田舎(我が家の近所)に乱立しています。
なんで~???
名無しさん
2017/05/20 15:04
別にコンビニなんざ大手三強だけで十分
ロジカルな顧客分析も出来ない様な、昔の商店がコンビ二に鞍替えしました的なレベルの店が淘汰されていく流れは有難い
名無しさん
2017/05/20 15:20
>ロジカルな顧客分析も出来ない様な、昔の商店がコンビ二に鞍替えしました的なレベルの店が淘汰されていく流れは有難い
歌謡曲に例えるとトップ3だけでいいということですか?
名無しさん
2017/05/20 15:46
商品悪いし品数ないし、定員はミスばっかで愛想もない
こんなんじゃいつか潰れるよ
そう店や本部にいい続けて来ましたが、ついにそうなりました。
自業自得ですね。
名無しさん
2017/05/20 15:48
客をたった一人の客とあなどって、お客様の意見に耳を貸さなかった結果ですね
名無しさん
2017/05/20 16:11
結局コンビニは店舗の差別化が難しいんだよね。
例えばスーパーとかだと、徐々に寡占化していっているとは言え、まだまだ地場スーパーが強い。
イオンとヨーカドー足しても5割もなかったはず。
それは、例えば地元の市場への買参権の有無とか、それによる品揃え・価格の差、地元企業との繋がりによる優良物件の融通等々、大手や他社と差別できるポイントが多い事が一つの要因だったりするんだけど。
スポンサーリンク
名無しさん
2017/05/20 16:31
>歌謡曲に例えるとトップ3だけでいいということですか?
そそ!
そんな感じw
TOP3に入らなくても光るものを持ってる奴は淘汰されはしないし、されていく奴はその程度の存在だってことね!
名無しさん
2017/05/20 17:05
スリーエフの焼き鳥は旨い。
東京都だとあきる野市と隣接する八王子近辺に多い。
名無しさん
2017/05/20 18:07
下手するとセブンに全て統一されかねないので、ローソンとファミマを否定はしない。
名無しさん
2017/05/20 18:40
仕事で千葉へ行った時はミニストップが珍しかった。
名無しさん
2017/05/20 18:59
大中小問わず、チェーンのコンビニなんだよな
個人商店じゃない
セブンイレブンだとかローソンだとかどうでもよくて、コンビニ、ってのが大手三社を指すわけだ
そいつらはそいつらで勝手に競ってればいいんだよ
利用する側は、常に同じ便利さがあるのがコンビニ
それ以上を求めてないし、それ以下は潰れてしまえ、って思う
名無しさん
2017/05/20 09:45
ミニストップはテイクアウトアイス美味しいので残って欲しい
名無しさん
2017/05/20 10:17
販売開始から11年間も売れない時代を我慢して、品質向上をして大ヒット商品になった
珈琲、ドーナツと速攻で他社がまねするのに、ソフトクリームがまねされないのは
渦巻きがバイトには難しい
量の調整が難しい
機械メンテでロスが出やすいしメンテも難しい
社員に対して研修の一環でソフトクリーム作りが課されている
その体制を多店舗展開している大手で実施するのは困難
ということだとさ
名無しさん
2017/05/20 10:39
ミニストップは親会社がイオンだから、簡単になくなるということはないかもね。
名無しさん
2017/05/20 09:46
力のないローソンと組んで成果がでなかった、というより敢えて出さなかったんじゃないか?
ローソンが店舗数を増やすために仕組んでたように見える。
名無しさん
2017/05/20 09:50
飽和状態なので淘汰されるのは必然。
名無しさん
2017/05/20 11:43
スリーエフはロイヤリティが格安だったんだけど、そのおかげで開発に回すお金が少なくて負けたんだと思う。
コンビニの合従連衡が最近特に話題だけど、結局飲まれるのはロイヤリティが安いチェーン。そして、一番高いセフンが業界のトップ。
そう考えたら、必ずしもロイヤリティが安いことがいいとは言えないね。
名無しさん
2017/05/20 09:54
北海道地盤、最強コンビニセイコーマートは御三家もたちうちできない。
生き残れるはここ位かなぁ。
自社ブランドも安くて、美味しい。
たとえば、100円から惣菜、焼きそばが買える。
オーナーさん判断で無理に24時間営業してない。
名無しさん
2017/05/20 11:23
セイコーマートは確かに強い。
でも道内出店数は実はもうセブンと大差ない。
勿論、セイコーマート地盤がすぐに揺らぐことはない。
ただ、大手が虎視眈々と狙っていのも事実。
最近カリスマ社長が亡くなってしまったし、失敗が続くと或いは…。
名無しさん
2017/05/20 10:01
ロッピーとポンタ扱ってくれたらあとはそのままでいいよ
ローソンは隣駅まで行かないとないから不便なんだよ
名無しさん
2017/05/20 10:02
まぁローソンと組んだのは悪くない選択かも。
サークルKサンクスの良い所を全て潰してマズイのを押し付けるファミマよりもマシって事で。
名無しさん
2017/05/20 13:55
マジそれ。
特に弁当は明らかにファミマよりもサークルKサンクスのほうが質が上だもん。
ファミマの上層部はどういう基準でチョイスしとるんだといつも思うわ。
名無しさん
2017/05/20 14:06
記事中にある「共同開発の実績があるファミマ」と手を組まなかったのは、やっぱブランドごり押しを危惧しての事なんだろうな。
サークルKサンクスの件もこういう形(残そうとしたけど良い結果が出ずやむを得ず)だったらまだ反発が少なかったかもしれないけど、「買収したんだから全て俺に従え」じゃねェ…
名無しさん
2017/05/20 14:09
(ファミマの)Tポイントは維持するのかな?
ローソン(以前はTポイントだったのに)のPontaに移行するのかな?
名無しさん
2017/05/20 14:13
am/pmの冷凍の弁当もなかなか美味かった
名無しさん
2017/05/20 14:28
千葉県内のローソンスリーエフを使っている。
おにぎりやサンドイッチやデザートはローソンのが多いけれど、お弁当と焼き鳥はスリーエフのが多い。
ローソンのお弁当もよく食べるけど、スリーエフのお弁当の方が2ランクぐらい上だと思う。
名無しさん
2017/05/20 15:15
ファミマの手法は、表面上穏やかにしていますが、実際やることはエグいです。
その点、ローソンははじめから正直に方針を伝えます。
サークルKサンクスは、そこを見抜けませんでした。
セブンは、この戦国の時代にも生え抜きの経営者を置くことができますが、残念ながら他社は、コンサルタント会社を頼り部外者を経営トップに据えました。
やはり、コンビニはセブンの市場です。
他社は、その他人の作った軒先で商売をさせてもらっているにすぎません。
名無しさん
2017/05/20 15:39
ファミマのやり方と言うか伊藤忠でしょ。
株主がユニーもファミマも一緒だったから合併するのは数年前から規定路線だったよ。
ファミマだけサークルKサンクスのエリアフランチャイズをひっくり返したりしてなかったしね。
名無しさん
2017/05/20 17:24
サークルKサンクスに関してはあきらかに前のが良かった。
実質ファミマなのにTポイントが溜まらないって、サークルKの看板を下げさせるためにそうさせているんじゃないかと疑ってしまう。
名無しさん
2017/05/20 10:02
スーパーみたいに地方に密着して頑張ってる業界であって欲しい…
全国どこに行ってもセブン、ファミマ、ローソンだけじゃつまらないなぁ…
名無しさん
2017/05/20 10:08
スリーエフの看板を残したいっていうのは、誰の意向?
オーナーではないよね。
ローソン・スリーエフの枠の中では、普通のローソンの出店ができない。
複数店をやりたくても制限があるジレンマ。
それでいてロイヤリティはローソンと同じ。
単独一店舗だけでは、よほどの売上がないと食っていけない。
そんな売上のあるスリーエフは数えるほどしかないのに。
ローソン・スリーエフの出店が増える可能性もない。自社の店舗開発は機能してないもの。
ブランドを残したいのは、会社が苦境の中でも蜜を吸い続ける一部の奴らが存在するから。
オーナーの為ではないし、社員の為でもないし、当然顧客の為でもない。
滅ぶべきということだ。
名無しさん
2017/05/20 10:08
コンビニは統合される運命でした、これからは逆に個人経営の専門店がひっそりと増えていくでしよう。
名無しさん
2017/05/20 11:35
これからは何よりECが重要だろうね。
ネットをうまく使えれば個人店でも全然やっているはず。
名無しさん
2017/05/20 10:08
なんでDUDAからしつこく求人オファーきてたんや?
あぶないあぶない
名無しさん
2017/05/20 10:18
スリーエフ潰して、フジスーパーで新商品を安く扱ってくれたほうが消費者としては嬉しいんだけどね…
名無しさん
2017/05/20 10:21
ローソンがセブンに遅れをとっている理由は、幹部社員も認めているように弁当の差によるものが大きい。
甘味やフライヤーではセブンより評価が勝っているにも関わらず、日販で10万も差が出てしまうのは、店舗の人達の責任ではなく本社の責任。
スリーエフがローソンに吸収されても今のローソンの弁当では厳しいのは変わらない気がするが。
名無しさん
2017/05/20 11:29
仰る通り、本部の商品開発力やプロモーションの力不足だと思う。
現在のコンビニは、即食の弁当と同じくらい、中食の加工食品が重要になっているが、その分野においてもローソンの商品力は物足りない。
名無しさん
2017/05/20 10:25
スリーエフのお弁当はコンビニ弁当っぽくなくてボリュームもあり美味しかった。
残念です。
名無しさん
2017/05/20 10:27
小さいころは近所にスリーエフしかコンビニがなく、コンビニ=スリーエフという認識でした。
夏にでるマイルドスラッシュが大好きだったなぁ。
名無しさん
2017/05/20 10:34
横浜にあるグースだけは残してほしい。
店内調理が充実してるし、何よりコーヒーがいろいろ選べるのが楽しい。
そしてボリュームがある。
日本大通りのグースはカフェ使いができる貴重なお店
名無しさん
2017/05/20 11:08
あの店広くていいよ
仕事であの近辺行くと必ず寄ってたわ
スリーエフ内でも広さは上の方やないか?
名無しさん
2017/05/20 10:34
ホント、スリーエフで育ったから悲しいし、出掛ける前に「焼き」をよく食べてた。
名無しさん
2017/05/20 10:35
懐かしいな~
スリーエフの中華街風肉まん食べたくなったよ!
名無しさん
2017/05/20 10:36
無くなっていくのは寂しいけど、慈善事業じゃないのだから仕方ない。
名無しさん
2017/05/20 10:43
お弁当のキャンペーンとかでドリンクが付いたりしてお得だった記憶が・・・。
ここまで統廃合進むと、近隣の同系列店舗が増えて、オーナー涙目って感じになるんじゃないのか?(^^;
名無しさん
2017/05/20 10:43
昔はそれなりに、色々なコンビニがあったな。
サンチェンとかもあった、あとYショップとか。
気が付けば三社か。
名無しさん
2017/05/20 12:56
懐かしいなサンチェン
名無しさん
2017/05/20 10:43
頑張れ!
デイリーヤマザキ!!
名無しさん
2017/05/20 10:44
スリーエフはスイーツがうまい
ローソンに一番近い味
名無しさん
2017/05/20 10:48
スリーエフといえば、q’smartどうすんだろ?
名無しさん
2017/05/20 10:53
ハマっ子としてはさみしい限り。。。
バイトもしたなあ。。。
名無しさん
2017/05/20 11:01
今でこそ開発が進んで近所にコンビニが5個も6個もあるけども、25年くらい前、僕が幼稚園の時初めて近所にできたコンビニがスリーエフだった。
父ちゃんとよく買い食いに行ってたいい思い出。
今はローソンスリーエフになったけど、まだそこにある。
名無しさん
2017/05/20 11:08
>ブランド転換に当たり、スリーエフとしての商品開発機能などが不要となる。そこで同社は人員のスリム化を図るため、約180人の希望退職を7~8月にかけて募集する。
こりゃ早晩、スリーエフはローソンに飲み込まれてブランド消滅ですね
名無しさん
2017/05/20 11:16
私は湘南に住んでいて、我が家の周りにはたくさんスリーエフがあるが、ある日突然消えてしまうのかなあ?
名無しさん
2017/05/20 11:20
横浜といえばスリーエフ、西東京~神奈川はサークルKというイメージだったけどな…
札幌と名古屋はローソン多い
名無しさん
2017/05/20 11:22
時代の流れとは言え、親しんだ店が無くなるのは、寂しいものです。。。