琵琶湖の生態系を脅かすブラックバス【稚魚激増の理由】

強い繁殖力から琵琶湖の生態系を脅かす外来魚のブラックバスの成魚を一部水域で駆除したところ、ブラックバスの稚魚が急増したことが、滋賀県水産試験場の調査で分かった。
他の魚だけでなく、ブラックバスの稚魚まで食べてしまう成魚という“天敵”の減少が稚魚の繁殖を招いているとみられる。
県はこれまで成魚を中心に駆除を進めてきたが、繁殖を防ぐには稚魚ごと駆除する必要があるとして対策を研究している。

同試験場は、琵琶湖の外来魚駆除のモデル水域としている内湖の曽根沼(同県彦根市)で、平成20年から大規模な駆除作戦を実施した。
電気ショッカーボートという装置で水中に電流を流して一時的に魚をしびれさせ、捕獲する仕組みで、モデル水域内では成魚の生息数が減少。
1時間あたりの捕獲数は23年度に6.75匹だったのが、25年度には3.06匹とほぼ半減。
27年度には0.52匹とほとんどいなくなった。

ところが、同時期に小型定置網で捕獲される稚魚の数は急増。
1日あたりの捕獲数でみると、23年度に1.39匹だったのに対し、25年度には26.72匹と約19倍になった。

原因について調べるため、別の飼育池でブラックバスが好む琵琶湖固有種のホンモロコなどを入れず、ブラックバスの成魚と稚魚を入れて飼育実験したところ、成魚が稚魚を食べていたことが判明。
成魚が減ることによって稚魚が増える“皮肉な現象”が起きている可能性があることが分かった。

ブラックバスはその強い生命力からホンモロコなどの在来種を好んで捕食する。
県は生態系を守るため、モデル水域以外でも電気ショッカーボートなどを使って駆除を行っているが、電気ショックは成魚に一定の効果があるものの、体の小さい稚魚には効きにくい。
また並行して進める網での捕獲では、稚魚が網の目をすり抜けてしまうことが多く、決定打になっていないのが実情だ。

県は今春から対策の研究を本格化しており、湖内にブラックバスのための産卵場をつくり、産み付けられた卵を取り除いてしまうことで稚魚になる前に駆除する試みも検討している。

県の担当者は「リバウンド現象が起きた」と指摘した上で、「放置していては外来魚は増える一方で、在来魚を守るために駆除は不可欠。稚魚ごと駆除できる方法を模索している」と話している。

参照元:ヤフーニュース
URL: https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170520-00000108-san-soci

スポンサーリンク

名無しさん
2017/05/20 14:52
在来種を守ると言いながら、産卵場所を護岸して埋め立てる。
一体何をしたいのか意味がわからんわ!
名無しさん
2017/05/20 15:10
それに洗堰による水位調節が在来種の産卵に影響を与えているとも言われていますし、農業排水や工事による水質の悪化も見逃せません。
名無しさん
2017/05/20 15:00
まずは、ブラッツクバス釣を禁止してから・・・
名無しさん
2017/05/20 16:30
もっと増えるよ
名無しさん
2017/05/20 15:02
ブラックバスは滋賀にお金をめっちゃ落としてくれてる最高の魚ですよ?
よく駆除なんて出来ますね。
よく昔はアユが~、モロコが~って聞きますけど普通に琵琶湖を汚してるのは人間ですから(笑)
名無しさん
2017/05/20 15:03
ブラックバスは食べると美味。
酒蒸ししてネギのみじん切りをたっぷりと載せ、アツアツのごま油を回し掛ける。
そいつに醤油を掛けて食ってみるがいい。
名無しさん
2017/05/20 15:04
琵琶湖もブラックかぁ(ため息)
名無しさん
2017/05/20 15:09
無駄な税金使わず、在来の放流に力を入れるべきだな。
放流の在来魚を全部は食べれ無いし、生き延びるのもいるはず。
外来種の狩が成功する事も100%ではない。
名無しさん
2017/05/20 15:13
ブラックバスを駆除したら何を名目に漁師に補助したらいいんだ?
淡水の水産なんかで生計立たないのに。
名無しさん
2017/05/20 15:15
対策に力入れるって、、、。
無理でしょどう考えても。
あんなでかい湖なんだからブラックバスだけの駆除は不可能。
どっかのテレビ番組みたいに水を全部抜くとか(笑)
薬で湖の生き物全駆除して、浄化後にどっかから日本固有種放流位しないと(笑)
あきらめて違う事に知恵とお金を使って下さい。
名無しさん
2017/05/20 15:18
産卵の時期にまとめて駆除すればOK
名無しさん
2017/05/20 15:19
琵琶湖のバスは既に原産国アメリカよりデカくなってしまい、世界記録は琵琶湖になりました。
よっぽど栄養がある湖なんですね~。
名無しさん
2017/05/20 15:20
まずはバサーから100万位の罰金取って、払えなければ禁固刑位の条例作ろうよ。
名無しさん
2017/05/20 16:02
なんの罪だよ?
だったら、環境保全の名目で入漁料とった方がいい
名無しさん
2017/05/20 16:18
自分たちが楽しみたい為だけに環境破壊してる罪ですが?
そんなにバス釣りしたけりゃアメリカへ行け、いくらでもいるだろ?
なのに身近で釣りたいからと放流するのは罪ですね。
琵琶湖の漁業で生計たててる人がいるのだからその人達に賠償するべき。
名無しさん
2017/05/20 16:37
バサーとは、バスを釣る人のことであり、バスを放流する人を意味する言葉ではありません。
バスを釣りたいがために放流することが罪なのであって、バスを釣ることが罪なのではない。
そして琵琶湖にはバスを駆除するためにバスを釣っている人もいる。
なんでそんな人までバスを放流した人の罪をかぶらなければならないのか。
名無しさん
2017/05/20 16:57
釣り人から罰金取るとか意味わかってます?
釣り人は逆に釣ってリリースせず駆除してるんだと思うんだけど。
名無しさん
2017/05/20 16:57
全くバサーは存在するだけで罪だって事を理解して無い奴等だな。
そもそも、全国のブラックバスやブルーギルによる生態系の破壊は、それらを対象魚とするために、アングラーが勝手に放流した事が事の発端だろうが。
特にラージマウスバスやスモールマウスバスは、他の水性生物を絶滅させる位に補食性が強いのは知られてたしな。
そんなバサーの身勝手な行動から起きた問題を、同じバサーに尻拭いさせる事はそんなにおかしな事か?
自身は放流して無いにせよ、バサーは同じ穴の狢なんだよ。
名無しさん
2017/05/20 15:22
食べれるから食べれば良いのに。
名無しさん
2017/05/20 16:20
河口湖の近くの小学校では、ブラックバスのバター焼きやムニエルを給食に出すんだそうな。
名無しさん
2017/05/20 15:28
旨くねぇよ
旨かったら魚屋に並んでる
名無しさん
2017/05/20 15:24
もはや外来魚とは思ってないわ
名無しさん
2017/05/20 15:25
これが生物の理。
駆除すれば減るという短絡的なもので解決する程甘くはない。
残された自然を保護区にし、人間の立ち入りを原則禁止にし、住み分けするしか在来種を守る術はない。
名無しさん
2017/05/20 15:27
難しいなぁ
自然を人間ごどきが操作できんということか
名無しさん
2017/05/20 15:27
さすがにびわ湖の水抜けないからなぁ・・・
名無しさん
2017/05/20 15:32
こんな対策しても結局環境破壊してるだけ
人間ごときが自然に叶う訳もなく在来固有種だけを守っても、自然はどんどん進化を遂げることで弱い個体は駆逐されるのに・・・
昔アメリカの文献で見たことがあるけど、ほっといても減る時期が来るって読んだことあるので、環境を昔の方向に戻しつつ、無駄な殺生はやめた方がいいと思う。
名無しさん
2017/05/20 15:33
そうなる事は地元バサ-は知ってた事だと!
もっと現実(現場)を見て行動すればと感じる記事です。
名無しさん
2017/05/20 15:34
釣ったらリリースするんじゃないよ。
名無しさん
2017/05/20 15:35
子供の頃の琵琶湖湖岸
コンクリート湖岸ではなくモロコもタナゴも釣れました。
今の琵琶湖湖岸
コンクリート湖岸。
モロコもタナゴも居なくなりました。
バスやギルばかり悪者にしないで人も反省しないと
スポンサーリンク
名無しさん
2017/05/20 15:37
水質の汚染も問題ですね
名無しさん
2017/05/20 17:00
人間による環境破壊を省みないで、外来魚の責任にする事で丸く収めてるのがやるせないですね…
護岸工事により在来魚の産卵場所が無くなり数が減っている事は全く触れられない。
役所の方々にはもう少し勉強して欲しいですね。
名無しさん
2017/05/20 17:19
役人はろくなことしない!
名無しさん
2017/05/20 17:21
そこまで言うなら、コンクリート護岸による水害減少の有無という効果についても検証すべき
名無しさん
2017/05/20 17:30
バスやギルのレジャーによるメリットも評価すべし。
モロコやタナゴにこだわる気持ちもわからんではないが、コンクリートのメリットを今更捨てるのもアホクサイんじゃない?
あるもので我慢しろよ。
バスだって一生懸命生きているんだから。
名無しさん
2017/05/20 15:41
中坊の時にため池でブラックバス釣ってたな…
試しに家で食って見たが不味かった思い出しかない。
きちんと上手く料理出来れば、美味しく食べれるのかも知れんが。
名無しさん
2017/05/20 16:08
調理のしかたというより下処理ですね。
淡水魚は基本的に泥臭いので浄水で二三日泥抜きをします。
その上臭いのきつい皮目を厚目に剥ぎ取って、残った身をさらに臭い隠しにバターなどで調理すると良いですよ。
きちんと処理されたものなら味的には刺身でも行けますが、淡水魚は寄生虫がいる可能性かなり高いのでやめるべきです。
名無しさん
2017/05/20 15:42
子食いをする成魚が減った為とは、こいつには驚かされるわ。
名無しさん
2017/05/20 15:43
バスが生態系を脅かすのは事実だがそれ以外の要因が大きいと思う。
たとえば鯉。
雑食で固有種の卵も喰う。
アシや固有種の産卵場所の埋め立て。
バスを悪者にして鮎、モロコ等が絶滅の危機だと騒ぎ立て補助金を貰う業者達。
本当の原因はどちらですか?
名無しさん
2017/05/20 15:54
自然は常に人間の上をゆく証拠、あさはかすぎないか爆笑
名無しさん
2017/05/20 15:55
ブルーギルと川鵜は野放しだな
名無しさん
2017/05/20 17:12
鋭い見解ありがとうございます
名無しさん
2017/05/20 17:17
川鵜って食えるの?
名無しさん
2017/05/20 16:00
自給自足か
名無しさん
2017/05/20 16:03
少し冷静になって考えてみると、ほんと人間のエゴだと思う。
勝手に日本に持ってこられて、人の手で琵琶湖にも放たれて、彼らはそこで必死に適応し生を繋げていこうと必死なだけ。
それなのに、その人間がブラックバスの存在自体を悪として、駆除。
ひどい話だよな。
名無しさん
2017/05/20 16:04
ブラックバスを完璧に駆逐出来たら、ノーベル賞モノです。
名無しさん
2017/05/20 17:08
でもバスに罪はないからなぁ。
持ち込んだのは人間だし。。
スポンサーリンク
名無しさん
2017/05/20 17:09
琵琶湖限定ならそんなに難しくないはず
名無しさん
2017/05/20 16:05
生態系が崩れて誰か迷惑してるの?
多くの人は、水域の生態系なんて無関心だし、漁師なんて南湖じゃ見たことない
漁師…
あー藻を刈ってる船のこと?
名無しさん
2017/05/20 16:10
もう諦めた方がいい。(笑)
名無しさん
2017/05/20 16:11
キャッチアンドリリースは外来種には不要!
名無しさん
2017/05/20 17:13
琵琶湖には外来魚回収ボックスというゴミ箱がある。
中に入れると水も入ってないので、中でビチビチ跳ねて窒息して絶命する。
過料をタテに実際そこに生き物を捨てることを強制しているんだが、正しいとは思えない。
名無しさん
2017/05/20 16:11
全部駆除しても釣り人どっからかまたもってくるやろうね!
名無しさん
2017/05/20 16:12
冗談抜きで白身魚として美味いから乱獲して食っちまえばいいのに
ムニエルにしたら美味かったぞ
名無しさん
2017/05/20 17:11
確かに調理法を少し工夫すれば結構美味しいね。
名無しさん
2017/05/20 16:12
今更手遅れでしょう。
外来種を駆除するより従来種を捕まえて保護し観察して増やした方が良いのでは?
駆除をしつつでもいいけど
名無しさん
2017/05/20 16:13
「強い生命力のためホンモロコを好んで捕食」って、話し繋がってないのですが…
肉食はケタバスやニゴイ、あと最強最悪の環境破壊魚「鯉」だっているし、ギルは魚卵のうちに食べちゃうし、県が「バス駆除」に世論誘導したいのはわかるが、琵琶湖ネタはいつも強引に思います。
名無しさん
2017/05/20 16:15
食べるのが一番
名無しさん
2017/05/20 16:15
佃煮にして、食べよう!
名無しさん
2017/05/20 16:17
税金のムダ使いになっていないかしっかり検討してから、次の対策を考えるべきですね。
琵琶湖規模なら、何をやってもムダでしょう。
駆除を引き受ける漁協にムダな税金が流れるだけです。
名無しさん
2017/05/20 16:17
何やってんだよ!
バス釣りオタクどもは!
もっと釣りまくっておけよ!!
名無しさん
2017/05/20 16:18
食用に連れてきてんだから、食べるしかねえだろ
名無しさん
2017/05/20 16:54
もともとは食用やったっけ?
違うような‥
名無しさん
2017/05/20 16:19
県が稚魚を買い取ってくれるなら、毎日朝から晩まで『稚魚すくい』やります。
名無しさん
2017/05/20 16:20
琵琶湖再生法で予算たっぷりつけてもらったからね。
藻刈りしまくってバスの産卵床を作りやすくしています。
名無しさん
2017/05/20 16:23
最後に人間が成魚をフライにして食べれば解決
名無しさん
2017/05/20 16:30
おいしいの?
名無しさん
2017/05/20 16:24
その辺の池でもバスは湧いてるからな
恐ろしい繁殖力
名無しさん
2017/05/20 16:24
えー、子供食べるの(T△T)
えー、気持ち悪い。
名無しさん
2017/05/20 16:30
↑熱帯魚とかでもそういうのいるよね。
だから、稚魚は隔離して育てる
名無しさん
2017/05/20 16:26
なんでもかんでもブラックバスのせいにしておけば丸く収まるわな。
また知識のない人たちはブラックバスのせいで…と思ってしまう。
人間による、いや、役所仕事の環境破壊が一番の原因。
名無しさん
2017/05/20 16:57
外来生物を放った人間のせいですね。
ブラックバスは悪くないけど生態系のバランスを崩すには強すぎる生物だと思います。
名無しさん
2017/05/20 16:28
駆除しても誰かがまた、放流するから一緒だと思う。
繁殖力強いだけに大変です。
名無しさん
2017/05/20 16:28
ブラックバスは琵琶湖に漁師にとっては駆除目的で莫大な税金が使われる虎の子。
琵琶湖の護岸工事で補助金をもらいつつ、新たな収入源としてブラックバスを利用。
滋賀県民はこのカラクリに気づくべき。
名無しさん
2017/05/20 16:35
駆除は一人あたり日当3万円が支払われます
漁協ボロ儲け(笑)
名無しさん
2017/05/20 17:13
鋭い見解ありがとうございます!
名無しさん
2017/05/20 16:31
少なくとも20年以上前から生魚が稚魚を食べることは分かっていた。
今更驚いている場合か。
名無しさん
2017/05/20 16:31
これはもう、徹底して対応するしかないでしょうね。
漁業関係者以外の釣りを生態系回復が認められるまで禁止にして、釣り人の放流を意味ないものにするしかないのでは。
名無しさん
2017/05/20 16:32
バスを放流する連中の駆除の方はどうなった
名無しさん
2017/05/20 16:33
気持ちはわかるけど駆逐は無理だろ
入れてしまった時点で共存の道を渡るしかない
名無しさん
2017/05/20 16:34
コイも元々は外来魚。
なんでも食べつくして影響が大きいのに問題とはしない。
ヘラブナは利権者が大量放流し、釣り人が大量のエサを撒くせいで水質が汚染されている。
1つ悪者を作り上げて他の問題に目を向けさせない。
水辺の環境悪化も然り。
こういうやり方ってありえないです。
名無しさん
2017/05/20 16:35
鮒寿司ならぬブラ寿司にするか
名無しさん
2017/05/20 16:37
何もしなくても変わらなかったんじゃないの?
名無しさん
2017/05/20 16:37
これだけの広さの琵琶湖は物理的に駆除は不可能だろ?
税金の無駄!
固有種を養殖した方が確実だ。
駆除は諦めて琵琶湖をブラックバスで町興しした方が地域活性化で良い様な気がする。
発想の転換も必要だ。
名無しさん
2017/05/20 16:41
どんどん捕まえて蒲鉾とか竹輪とか練り物でどうぞ。
名無しさん
2017/05/20 16:41
もともと天皇がアメリカからもらった魚なのにね笑
ブラックバスもお気の毒に…
名無しさん
2017/05/20 17:05
それはブルーギルね
ブラックバスは違うよ
名無しさん
2017/05/20 17:38
ブルーギルはもちろんそうですが、ブラックバスも食用で天皇がアメリカからもらった魚ですよ。
名無しさん
2017/05/20 16:44
回転寿司協会からの返事待ちです。
名無しさん
2017/05/20 16:45
放流したヤツ、何とも思ってねぇんだろうな。
名無しさん
2017/05/20 16:45
稚魚が増えたのに何故、成魚は減ったのか?
稚魚が増えたら成魚の一時間あたりの採集尾数も増えると思うのですが・・・。
名無しさん
2017/05/20 16:46
稚魚はてんもくで捕まえたら?
名無しさん
2017/05/20 16:48
バズ釣りする人ならバスがバスの稚魚食べるってことぐらい知ってるから、こんな事に税金使うならもっと使うところあるじゃないの!
名無しさん
2017/05/20 16:51
琵琶湖に限らず、大きな湖は多くのバスフィッシング業界が関わっている。
どちらの意見も理解できるが、業界側としては飯の種を失っていくわけだから危機感はあるだろね。
名無しさん
2017/05/20 16:53
キャットフードにすればいい
ブラックバスを買い上げてやれば漁民も潤う
名無しさん
2017/05/20 17:11
それ、いいアイデアですね!
コストが割に合わないかもしれないですが、美味しくて安い猫缶ができたら、県の名産品にもなりそうです。
名無しさん
2017/05/20 16:54
食べるために海外から連れてこられ、邪魔になったら駆除される。
人間のエゴ以外のなにものでもないな。。。

コメント

  1. 名無しさん より:

    釣りをしない人、あまり生き物に興味ない人にはバスが外来種の代表みたいに思っているようだけど、ブルーギル、アメリカナマズ に比べたらバスなんて大したことないぞ。