だいたひかる 乳がんを告白【夫婦愛で乗り越える】

「どうでもいいですよ」を枕ことばに無表情で毒を吐くのが定番ネタのだいたひかるさん(41)が、20日発売の「女性自身」で、乳がんで右乳房全摘したことを語った。

だいたさんは38歳のとき、アートディレクターとして活躍する小泉貴之さん(39)と再婚。

妊活を重視して仕事をセーブしていたため、最近ではテレビで見かける機会も少なくなっていた。そんな中、’16年の初めに乳がん検診で乳がんが発覚する。

「右胸にしこりがあるって言われて触ってみたら、ある。まったく気づかなかったことにビックリでした。その後のエコー検査でしこりが27ミリだって聞いて、でかくない?って思いました。組織検査に進むと言われて怖くなって……」
夫の小泉さんは、だいたさんの不安を打ち消すように、差し押さえ並みに家中に「大丈夫」と書いた張り紙をしたという。

それはどこまでも熱い性格の小泉さんからの、無限大の愛だった。

しかし、検査の結果は……。

リスクは最小限にということで、右乳房を全摘出することに夫婦で決めた。
乳がんの手術は切除範囲によっては日帰りもできるほどに技術が進んでいる。

だいたさんの場合は2月25日の手術前日に入院し、経過しだいでは1週間程度で退院できるというものだったが、術後、リンパに転移していたことが判明。
その後、3月3日に退院。4月11日から抗がん剤治療を開始し、10月に終了。
現在はホルモン治療中で1日1錠、薬を飲んでいるという。

「がんを経験したからには人に伝えたいことがあります。がんを怖がって過ごすより、なるべく病気を忘れて笑って過ごすということ。これに尽きます」と語るだいたさんだが、再発や転移の不安がよぎることもあるそう。
「再発・転移が心配なら検査するしかないですし。生き物は死亡率100%。余命200年なんて人、いませんからね。がんに振り回されていないで、乳がんあるあるネタを作ってみようかなと思うくらい(笑)」

参照元:ヤフーニュース
URL: http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161220-00010000-jisin-ent

スポンサーリンク

名無しさん
2016/12/20 00:29
リンパに転移ってなると本当に深刻だし笑えない。
しかし、この夫婦なら乗り越えられるかも・・・って思える。
頑張って下さい。
名無しさん
2016/12/20 00:50
リンパに移転すると深刻だって話をよく聞くけど、リンパに移転するとほかの部分にも移転しやすくなるって意味なのかな??
名無しさん
2016/12/20 00:55
素敵なパートナーだなぁ。
名無しさん
2016/12/20 00:59
他の癌と乳癌とではリンパ節転移の意味合いが違う。
膵癌やら肺癌のリンパ節転移は厳しいが。乳癌は他の癌に比べリンパ節転移があっても、5年生存率、予後は比較的良好だ。
名無しさん
2016/12/20 01:05
まあ、小林なんとかと一緒じゃんw
いかにも幸薄そうな顔してたもんなw
やっぱ生命力強そうな女選ばんとこう言うのつかむと男が大変だなw
名無しさん
2016/12/20 01:09
「どうでもいいですよ」
名無しさん
2016/12/20 01:12
自分に起こったことがネタに出来ないならするな、という教訓は貰った。
名無しさん
2016/12/20 01:22
こいつ結構歳いってたのか。
その内再発するだろうから、好きなこと今の内にやっとけよババア。
名無しさん
2016/12/20 01:22
日本は癌が異常に多い。原因を特定すべき。
名無しさん
2016/12/20 01:26
最近は癌の記事多いな。
特に40代の方達から小さい時から言われてた食べ物が変わった世代だからかな。
技術も進化してるかもだけど油断せずに定期健診は受けるべきだね。
名無しさん
2016/12/20 00:23
自分だったらって考えると、確実に落ち込む
落ち込んでなかなか這い上がれない気がする
名無しさん
2016/12/20 01:18
確かに、自分自身なら、ショックでお先真っ暗になると思う。
23日に知人が乳癌で左胸全摘出するのだが、その子もいつかは人間死ぬし、それが少し人より早いだけと言って平然としている。
俺には出来そうにない対応だが、本人にしたら腹をくくるしかないから、前向きに残りの時間を有意義に、大切に使うのだと思う。
1年後このコメント見て、だいたさんも、私の知人も笑顔でいたら、嬉しいな。
だいたさん!頑張ってくださいね!
名無しさん
2016/12/20 01:23
乳がんなんですかそうですか。
ど~でもい~いですよ。
名無しさん
2016/12/20 01:26

ゴ.ミク.ズのようなやつだな。
名無しさん
2016/12/20 00:26
誰にでも起こるかもしれない。
私だけは大丈夫とか、ウチの家系は違うから…なんて思わないで定期的に検診を受けて欲しい。
大切な家族の為にも、何よりも自分自身の為に。
名無しさん
2016/12/20 00:59
医療技術が低いせいで検診受けても見つけられない
見つかっても助からない事例が多すぎて検診なんか受けたって医療業界が儲かるだけで気休めにしかならないのが実情
名無しさん
2016/12/20 00:20
明るく語ってるけど、女性として悩んだり苦しんだりしたでしょうね。
ご主人の愛とご自身の明るさで、どうか「もう安心です」と言えるくらいに元気になりますように!
名無しさん
2016/12/20 00:53
今、明るく話せるようになるまでには、
絶対に辛かったと思う。
いっぱい泣いたと思う。
恐怖と戦ったと思う。
名無しさん
2016/12/20 00:21
芸能界で立て続けに、乳がんを罹患した人が出ているってことは、一般人でも経験者はきっとかなり多いんだとおもう。
スポンサーリンク
名無しさん
2016/12/20 01:19
と思うよ
自分も会社の人と、取引先の人が患った
後者はいまのところ元気に復活
前者は治療するからといって辞めてしまい、そのまま音沙汰なくわからない…
名無しさん
2016/12/20 00:30
最近みてないと思っていたら乳がん治療してたんですね。
旦那さんが理解ある人でよかった。
名無しさん
2016/12/20 00:47
どうでもよくない。
だいたひかる大丈夫か?
名無しさん
2016/12/20 00:48
少々違うが自分もリンパ節転移がん経験者です。
今でも不安はありますが、術後5年経ちました!
お互い頑張りましょう!
名無しさん
2016/12/20 00:57
お元気で良かったです。あなたのおかげでたくさんの人が元気づけられますね!
本当にガンにかからない薬ができればどれくらいの人が救われるのかといつも考えます。
名無しさん
2016/12/20 00:48
私には何も出来ないけど頑張って欲しいです!
名無しさん
2016/12/20 00:12
自分のパートナーがガンになったら、明るく振る舞えるだろうか…
きっと狼狽してしまうかもしれないが…
生き物は死ぬ確率100パーセント。
今をしっかり生きよう。
名無しさん
2016/12/20 00:58
ネタの時の棒読みのイメージがあるけど、前向きで強い人なんですね。
名無しさん
2016/12/20 00:55
ものすごいポジティブな方ですね。
病は気からと言うようにストレスや不安が胸の内にあるのは良くないのだろう思いますが、そう簡単な話ではないですよね。やはり二人三脚や周囲の方の協力、力添えが必要不可欠ですね。
応援してます。
名無しさん
2016/12/20 00:51
どうでもよくないですね
名無しさん
2016/12/20 01:04
若い方が乳がんになる、、本当に増えていますね。
大変お辛い思いをされたと思いますが、パートナーの支えがあり良かったですね。
応援しています。
名無しさん
2016/12/20 01:13
そうだったのかー。
いつものほほんとしてるイメージだったけどそういう人だからこそ余計胸にきました。
快復祈っています。
名無しさん
2016/12/20 00:59
病は気から…というけど、こういう人は克服するんだろうな。
名無しさん
2016/12/20 01:10
癌とは知らなかった。
最近、最近の癌の進行がどうなるのか不安だなと思う。
名無しさん
2016/12/20 01:13
女性なら誰しもが他人事ではない話ですね。
医学が進んで簡単に安全に治せる時代が来ることを願ってやみません。
名無しさん
2016/12/20 01:07
どうでもよくないよ。。。


スポンサーリンク

フォローする