【イギリス】ガソリン車とディーゼル車を2040年から販売禁止へ

英政府は、2040年からガソリン車とディーゼル車の販売を禁止する方針を7月26日に発表する見通し。
大気汚染対策の一環で、電気自動車(EV)への完全移行を目指す。
現地有力紙などが報じた。

フランス政府も先に、40年までにガソリン車とディーゼル車の販売終了を目指す方針を発表している。

英紙タイムズによると、英政府はモーターとガソリンあるいはディーゼルエンジンを組み合わせたハイブリッド車(HV)の販売も40年までに終了する方針。

デイリー・メール紙は、20年からは、最も大気汚染が深刻な道路で大気質の改善が見られない場合、地方自治体がディーゼル車に課税することが可能になると伝えた。

参照元:ヤフーニュース
URL: https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170726-00000019-reut-bus_all

スポンサーリンク

名無しさん
日本もこういう流れに遅れてはいけないな。
名無しさん
へぇ~
名無しさん
[自動車]はつまらない乗り物になりそうです。
名無しさん
まずリーフ、ノートのナンチャッテEV、プリウスPHVのいずれかに試乗してみましょう。
どれも従来車と一線を画す加速性能、「ビューン!(石原さとみ)」だがや。
名無しさん
自動運転も普及して、楽で安全で低公害になれば言う事無し。
走るのを楽しみたい人はサーキットへどうぞ。
公道で粋がるのはもうお終いにしようよ。
海岸通りを走るのは自動で十分でしょ。
名無しさん
確かにリーフの加速は物凄い
スポーツカー並みだよ?
つまらないのか??
名無しさん
アラブ諸国は大変だな。
名無しさん
でも火力発電所で電気作ってりゃ、一緒だと思うけどな
名無しさん
その後、残存する内燃機関の自動車にバカ高い税金がかかってくるパターンでしょうか?
20年先クルマ業界どうなるのか……?
名無しさん
生産者と消費者共に高齢化や人口減少によって自動車産業自体衰退していくと思います。
それと人口減少や車離れによる交通事故の減少はこれから加速していくと思います。
名無しさん
充電インフラの整備
充電時間の短縮
バッテリーの高容量・小型軽量化
課題は山積してるね、20年じゃ追い付けないんじゃないのかな?
名無しさん
2017/07/26 09:19
PCや携帯用に30年以上前から第一線で開発していたリチウムイオン電池+20年で内燃機関に匹敵させるのは困難でしょう
しかし、Evなら工業力の低い国でも開発生産が可能になるので、追従をねらう国(企業)が出るかもしれません
名無しさん
EVで使う電気はどこで作るのか?
火力発電所で作るなら、エコカー・ハイブリッドを走らすのと、大して違いはないと思うが。
名無しさん
リチウムイオンバッテリーは中国のレアメタル騒動で大混乱したが、現在はレアメタルを使用量を含めて開発を進めている
問題は軽量化と充電量と燃えにくい車両の開発(事故や故障など含)
今はテスラ自動車しか無いが日本メーカーは1Fの問題で今だにパッシングを受けているらしい
悔しい
名無しさん
イギリスだけじゃあんま関係ないかも
名無しさん
えぇ…思いきったことをするね~と思ったけど…
2040年だね(;^∀^)
名無しさん
燃料電池のトヨタ!
出番だぞ!
名無しさん
肝心な電気は、どうやって作るのか気になるね。
名無しさん
イギリスの自動車産業は 全廃だな?
名無しさん
日本では、イギリスと同じ人口密度の高い狭い島国なのに、特に車による大気汚染が深刻という話はないですね。(旧式のディーゼル車や大陸発の汚染物質は別ですが)
この国の方々は、そもそもの発想がおかしいことに気付かないのでしょうか?
それとも排ガス規制が日本よりもユルユルなのでしょうか?
そんなことはないでしょう、ヨーロッパの規制は厳しいと聞きますし。
もっと工場等産業面の規制にも目を向けるべきではないでしょうか。
名無しさん
・ヨーロッパは、車検制度の充実した日本に比べ、昔のガソリン車(=排ガスバンバン!)が多く走っている。
・エコだと言って販売してたディーゼル車は、実際には排ガスバンバン出す仕様でした。
⇒自動車については、この2つが原因なのではないかと思います。
工場は規制してると思うけど・・
名無しさん
日本人は、自国だけとか、ドイツや1、2国だけが言うと「無理だろ」と嘲笑。
世界で、段々増えて行くと「あれ、なんかヤバくね?」と引きつる。
いつものパターンだな。
ハイブリッド、クリーンディーゼルも、電動化までのつなぎの技術なハズなのに。
名無しさん
まあ、クリーンディーゼルは詐欺だったけどw
いい蓄電池ができるまでは、ハイブリッドで、近場はEVでもいいけど、というすみわけになるのかな。
名無しさん
現実的かはどうであれ、これで非内燃機関の開発に拍車がかかることは喜ばしい。
名無しさん
2017/07/26 12:02
でも、電力インフラの増強は必須。
これを理由に原発を増やされても困る。
名無しさん
2017/07/26 12:13
何故、原発を増やされると困る?
現状の原発は危険という認識はある程度理解できるとし、安全性の高い原発を開発するっていう機運にならないのは何故??
名無しさん
2017/07/26 12:19
原発の安全性をいくら高めても人間の安全性、つまりモラルが低いから無駄です
古今東西これからも
名無しさん
今の技術ですべてをEVにするのはナンセンス。
インフラとか言ってる人がいるが、もっと根本的な問題として「充電時間」があります。
少なくとも数分で満充電にできなければ、高速道路のPAで充電待ちの車が長い列を作ることになります。
名無しさん
>安全性の高い原発
いくら高めても,そもそも扱う物質が危険すぎ。
少なくとも核分裂式の原発はだめ。
核融合方式の原発が商用化されたら、それは許すが、それまでは再生可能エネルギーの充実しか方法がないと思う。
名無しさん
>インフラとか言ってる人がいるが、もっと根本的な問題として「充電時間」があります。
そのためにもインフラの充実が必要。
なぜなら、特に日本の場合、単相二線式の100VACが一般的でしょう。
ちょっと電力を空家庭なら単相三線かもしれないが、100Vではそれこそ充電時間がかかりすぎる。
電気ステーションは400Vを標準化する必要があるだろう。その上で、貴方の言うとおり、充電時間の大幅短縮が必要。
実験室レベルでは,を数秒で充電可能な大容量バッテリーができているみたいだね。
ただし、今のところ充電可能回数が少ないみたいだけど。
20年あったら、そこそこのバッテリーができるかもね。
名無しさん
思いきったことするな。
極端過ぎるような気がする。
名無しさん
自然災害が多い日本はハイブリッドならともかく、電気自動車だけというわけにはいかない。内燃機関は短時間で燃料を補給できる。
また、それぞれが「小さな発電所」となり、通信手段の充電にも使える。
名無しさん
いいね。
是非実現してください。
日本だって技術的には問題はないでしょう。
阻むのは利害関係かな?
名無しさん
で非禁止地域には輸出し続けるという…。
名無しさん
電気自動車推進派は原発賛成派なのでしょうか?
名無しさん
2017/07/26 09:49
むしろEVによって原発は終わる。
EV大売れで蓄電池システムも下がるから、各国政府がその設置を義務付ければ、電気のピーク需要が下がって発電能力に余剰が生まれる。
あと気まぐれな自然の恵みと蓄電池の相性は抜群だから、ソーラーや風力の設置も進む。
名無しさん
電気自動車とメタンハイドレートの実用化と原発いらなくなるわ。
名無しさん
>EV大売れで蓄電池システムも下がるから
現状の蓄電池システムの値段が下がっても、物理的な重さとか、充電時間が下がるわけではなく、もっと高性能な、夢のような蓄電池が発明されない限り、今のガソリン車と同程度に便利な車社会は不可能なのでは?
名無しさん
英国の産業構造も影響していると思う。
サービス業に従事している人がもっと多い英国では、工場稼働のための電気はそれほど気にしていないのかも。
名無しさん
EVのみの世界・・
レンジローバーは大丈夫ですか??
名無しさん
いくら車の排ガスを規制したところで、ジェット機からしたら、してもしなくても同じレベルという意見もあるね
名無しさん
蓄電池リサイクルの目途が立ったのかね。。。
名無しさん
イギリスもか!
2015年秋VWディーゼルゲート事件
2016年秋VWやメルセデスが大規模な電動化シフトを表明
2017年フランス、インドなどで内燃機関車大幅縮小の動き
まさに今時代が動き始めた感じ。
自動車産業だけでなく、発電プラントや天然資源関連など幅広い産業が斜陽を迎えることは避けられず、ここで守りに入ったら日本は置いてかれる。
名無しさん
2017/07/26 11:39
日本も水素車に向けて大型予算振らないとね
名無しさん
2017/07/26 11:47
ベンチャーで造れるなら日本の自動車メーカーも造れるのでは?
日立なんてモーターに傾倒させたら得意そう。
名無しさん
2017/07/26 11:48
この追い風に乗って、日産が電気自動車に着い(着け)た悪評をひっくり返すような新型リーフを出せるのか?
バッテリーの劣化によるリセールバリュー崩壊を、今のところぜーんぶオーナーにおっ被せるという、これがトヨタならあり得ない顧客対応。
名無しさん
2017/07/26 11:55
レシプロエンジン終了!
車なんて動けばいいんだよ。
ガソリン、ディーゼル、環境に良くない!
名無しさん
2017/07/26 11:56
>日本も水素車に向けて大型予算振らないとね
これやると,多分またガラパゴスだよ。
日本以外でFCEVをまじめに研究している国・メーカーはないんじゃない?
電力インフラを増強するのと水素インフラを新規普及するのとでどっちが楽かというと、前者だと思うんだよなあ。
問題は充電時間だね。
名無しさん
2017/07/26 12:02
新車の販売から化石燃料車を排除するという話じゃないの?
今走ってるのはそのまま使えるでしょ
名無しさん
2017/07/26 12:15
あと10年でバッテリーがどれだけ進化できるか。
スポンサーリンク
名無しさん
2017/07/26 12:18
売っちゃダメとは書いてあるけど乗っちゃダメとは書いてませんね。
それでもインパクトあるけど2040年まで時間あるし、状況を見て見直しが必要なら見直すんじゃない?
それが欧州人のやり方かと。
中古車ってどうなるんだろう。
名無しさん
2017/07/26 12:29
ツマンネーな
ガソリン車のエンジン音が聞けなくなる時代が来るとは。
オマケに自動運転とか、どうかしてるぞ。
車をただの移動手段と思うのは、車に失礼だ。
それぞれに個性を持つ生き物なんだ。
それを人間が操作することに意義がある。
操作する人間が、全身から車の感情を理解し、ドライブする楽しみを味わう素晴らしさを知らないのは損だ。
名無しさん
2017/07/26 12:30
バッテリーが差別化を生むパーツからコモディティになる頃、標準化されて交換式になるかも。
名無しさん
2017/07/26 12:33
今のバッテリー能力だと、EVがメインに置き換わることは難しいと思う。
同じ内燃機関で、環境に優しい燃料を使用する方向になるのでは。
そういう意味では水素やエタノールになるのかな。
ただそれらが実用になる前に、バッテリーの性能が技術革新で良くなれば、EVがメインになるだろうね。
名無しさん
2017/07/26 12:36
基本は駐車場で就寝中や仕事中に充電、外で急速充電が必要になるのは遠出のときだけ。
となるような社会を作れば解決じゃない?
都市部で集合住宅に住む人は週末だけクルマを利用する人が多いから、イオンとかで休日の買い物中充電で済む。
名無しさん
2017/07/26 12:43
給電だけじゃなくて、電池交換みたいに載せ換え出来れば早いのかな。
日本は電池周りの潮流も読みつつ、置いてかれないようにしなきゃね。
名無しさん
2017/07/26 12:47
商用として、EVトラックのランニングコストとメンテナンス費の安さは魅力かも。
近距離の宅配便業務までならEVでもカバーできそうだけどね。
長距離大型トラックは別。
テスラの次のモデルは大型トレーラーらしいけど、どう問題解決を図るつもりなのか興味深い。
名無しさん
2017/07/26 12:49
>基本は駐車場で就寝中や仕事中に充電>外で急速充電が必要になるのは遠出のときだけ。
となるような社会を作れば解決じゃない?それを今やってる所だろうがw
ただ、設置に莫大な費用が掛かるのとか、電池の開発が思うように進まないのとかで、限界が、今のスピードなの
名無しさん
2017/07/26 12:51
日本だと電気自動車の普及は難しくない?
ただでさえ水に非常に弱いのに、今年大量に発生してるような豪雨に巻き込まれて浸水とかしたら感電+火災の危険性が非常に高いと各メーカーや国土交通省から注意が出るレベルだし。
もし事故や災害で電気自動車に閉じ込められた場合、救助隊も感電防止のために絶縁装備や感電防止研修をして出動しないといけないし・・・
地球にはいいけど身の安全とかのデメリットも大きくない?
名無しさん
2017/07/26 12:53
同じ化石燃料をでも、直接エンジンで車を走らせるのと、遠くの発電所で発電して送電して充電させてモーターで走るのではエネルギーロスが全く違うと思うんだけど。
再生エネルギー発電の割合が格段に増えていればいいけど。
名無しさん
2017/07/26 12:56
2トントラック程度なら、EV化で安いディーゼルよりさらに安い運転費用で、オイル交換などのメンテ費も激減するから2、3年で元が取れる by三菱ふそうの宣伝
割り引いて捉えても、充分に商用車EVには需要があると思うけどね。
大型は難しそうだけど、テスラの次の新モデルは大型トレーラーなんだよね。
イーロン・マスクには秘策があるのかな。
名無しさん
2017/07/26 13:07
欧米中では路線バスのEV化が本格化し始めてるのだよね。
中国BYDなんてカリフォルニアに生産工場を持てるぐらいのビジネス規模と自治体からの信頼と実績がある。
日本のバス製造メーカーが今頃ノコノコ行っても相手にされるかどうか。
名無しさん
2017/07/26 13:17
もうすでに置いて行かれているよ、自動運転のプラットフォームでも
インテル陣営:独BMW、米GM、韓現代、部品メーカーイスラエルMobileye
NVIDIA陣営:独Audi、中国Baidu、米TeslaMotors、スウェーデンVolvoCars 、部品メーカー独Bosch、独ZF日本の日産がやっとインテル陣営に参画始めたが大きく遅れている・・・・
名無しさん
2017/07/26 13:43
NvidiaにMobileEye自動車メーカーにとっては完全ブラックボックスなシステムで、しかも払うライセンス料に応じて機能が増えるという、まるでマイクロソフトのようなソフト屋さんの商売。
餅は餅屋とはいえ、クルマの最重要部分はもはやハードではなくソフトに移行していくという事。
ずーっと、技術立国幻想に頭を支配されてる人たちにはそれが見えない。
名無しさん
2017/07/26 15:00
日本企業は周回遅れどころか逆走してる感じすらあるからな。
名無しさん
2017/07/26 15:13
この英国の方針が意味するものは何か?
現在のハイブリッドは日本がリードしている。
ヨーロッパ車は後塵を拝しているワケだ。
こういう時欧米はどういう対策を取ってくる??
ルールを変えるんだよ。
盤面をひっくり返すんだよ。
現在のハイブリット主体を別方向に持っていこうとしてるんだよ。
名無しさん
2017/07/26 15:28
自虐視するのも良くないけど、「日本の技術があればすぐに追いつく」的な、プロジェクトX発のノスタルジックな集団幻想はもっと良くない思います。
他国を見下さず、日本の強みと弱みの両方を見極めよう!という姿勢がまず必要なのだろうなあと、世界の動きは以前に増して早いですね~。
名無しさん
2017/07/26 15:43
ハイブリッドは乗って退屈だし、高速燃費ではガソリン車と大差無くなったし。
商品としての魅力に乏しいから世界でガラパゴス扱いされ始めているのですよ。
対してフル電動カーは面白いです。
なにせハイブリッド総本山のトヨタですら「一瞬でビューン!」です。
これ、今までのハイブリッドの自己否定じゃありません?
他社がトヨタに敵わなかった事も事実ですが、今のままではハイブリッドの商品価値は下がる一方でしょう。
値段据え置きでモーターパワーを倍増!ぐらいのことをしないと。
逆に言うと、ハイブリッドにはまだ戦う武器が残されているのではと。
名無しさん
2017/07/26 16:26
>車をただの移動手段と思うのは、車に失礼だ
ただの移動手段だろ。
趣味を押し付けないでくれ。
名無しさん
欧米、中国でEVの販売は伸びているのは単なるコスト、単なる技術、車のパワー性能では無く、「政策」「国家方針」に誘導されて大きく動いています
カリフォルニア州では3万5000ドル(約380万円)のテスラ・モデル3に、国と州を合わせて1万ドル(107万円)もの助成
ドイツではEV購入支援のため大きな補助金
オランダもイギリス同様、2025年からガソリン、ディーゼル車の販売を禁止する法案を現在審議中
中国では中央政府と地方政府のEV購入補助金+なかなか取れない都市部のナンバープレートの優先取得
世界の主要国のこの流れに日本が、車の個別性能で抗ってもハッキリ言って「無駄」です
名無しさん
そう、自動車産業の方向を決めてきたのは、今までもこれからも政策と国家方針。
インチキだらけのディーゼルをシェア50%に上げた威力、どう頑張ったってひっくり返せない。
ゴーンはよくそれを知ってるから、早めに動いた。
そしてEVが売れるには車体が安くなければ絵空事に終わると知っていて、新型リーフはかなりの部分の初代リーフから使いまわす。
名無しさん
白熱電球~LED(発光ダイオード)電球に⇒替わる~感じ~!
名無しさん
環境のためにディーゼルを廃止した石原慎太郎は正しかったということだな
名無しさん
バイオエタノール車とか、燃料電池車はどうなの?
名無しさん
CO2詐欺が通用しないと見るや内燃機関販売禁止。
大気汚染の元凶はてめーらが推進したディーゼルのNOxなんだから素直に認めてディーゼルだけ禁止すりゃ良いのに。
片っ端からEVに替えて行けば電力不足に。
この電力を天然ガスや石炭火力で賄えば結局大気汚染は変わらない。
ヨーロッパの人間は金儲けなら非科学を正しく見せて自分たちがスタンダードになり錬金しようとするがもう付き合う必要はないわ。
名無しさん
生活圏での大気汚染は確実に減るよ。
だから健康被害と環境被害対策に投入されている税金も大きく減る。
石炭火力発電だって新設ならば昔より何割も高効率で、脱硫もCO2回収もかなりのレベルで可能だし。
それに電池が安くなればソーラーや風力の活躍の場が増えるしね。
名無しさん
発電の効率がいくら良くなっても送電ロスでチャラなの。
EV系は電池に充電するインフラが必須で今のGSの様に簡単ではない。
そして充電時間が長い。
綺麗事ではガソリンの代替は無理だと知らなきゃいけない。
名無しさん
大型車のEV化は大変だろう、車両価格がバカ高くなるから運送費に跳ね返るだろうし運送会社は買い替えできるのか?
荷物よりもバッテリーの方が重くなるんじゃないか?
名無しさん
2017/07/26 10:43
宅配便の配送トラックぐらいなら大丈夫かも。
車両価格アップは燃料代と相殺できるだろうし、バッテリー以外の部分の耐用年数も格段に長いだろうし。
大型長距離はまだ難しいかな。
スペック的には燃料電池車が適してそうだけど、燃料コストがあまり安くないからなあ。。
スポンサーリンク
名無しさん
2017/07/26 10:59
移動式クレーンとか不可能だろ、バッテリーじゃ。
名無しさん
2017/07/26 11:11
小型でエネルギーの効率的な保存方法ができないと絶対無理でしょ……
ほんとどうするんだろうね。
それとも、20年後ぐらいにはそーいうものができるっていう確信でもあるのかねぇ。
名無しさん
長距離トラックが充電パーキングで充電に20分待たされる
順番待ちしてたら、小一時間待たされる
帰省ラッシュの高速道路では1時間以上待たされる
名無しさん
ロールスロイスやジャガーも今は国外大手の傘下だし、この規制はイギリス国内の産業にはそれほど大きな影響がないからできるのかな?
日本やアメリカ、ドイツなんかはそう簡単にはいかなそうだ。
名無しさん
2017/07/26 12:28
そして気が付いたら、またもや日本だけがガラパゴスに…
名無しさん
2017/07/26 12:41
ガラパゴスで良いじゃないか。
独自路線で行こう。
外国と同じにする必要などない。
みんな違っていい。
イギリスも北に位置するが豪雪地方はない。
豪雪地方ではバッテリーは能力が低下するので危険。
フィンランドやノルウェーではありえない。
名無しさん
2017/07/26 12:50
ドイツがこの手の話題の先頭を切ってたと思うが、その後どうなったんだろ。
内燃機関発売禁止で一番最初に話題になったのドイツだったよね。
名無しさん
2017/07/26 12:50
というか、イギリスもフランスも「エコ」を建前にこういうのをどんどん出しているが、本当の本音は違うと思う。
単に経済的に苦しいから新しい最新式の車への買い替え需要を増やしたいのと、首都の自動車を減らしたいんだろう。
観光立国だしな。
だいたいパリ協定を守らない先進国が多いなかで、自動車だけ規制しても全く無意味だわ。
名無しさん
2017/07/26 12:53
どうも最近ジャガーって聞くと、『千葉のジャガーさん』しか出てこない。
名無しさん
2017/07/26 12:57
EVなんかのデータは日本がトップだからガラパゴスになる事はないわなw
ガソリン車とEV車両方作れる。
ただ、日本、米国、ドイツはガソリン車での優位性を手放したくないから、おいそれとガソリン車を無くすのは難しい。
イギリスでは、イギリス車のほぼ全てのメーカーはドイツメーカー傘下になったから、こんな政策を打ち出しても屁でもない。
だからイギリスはEV車だけになって行くと思うよ
でも日本、米国、ドイツメーカーはガソリン車も平行して作る。
イギリスで売らないだけでEVのインフラを作れない途上国など、世界中で売れるからね。
名無しさん
2017/07/26 13:09
パリ協定からの離脱を表明したアメリカは、今後ますます売れない排気量のデカいアメ車を作っていくつもりだろうか。
欧州勢のガソリンエンジン禁止はトランプへの対抗措置じゃないの?
名無しさん
2017/07/26 17:55
ドイツは、2030年ガソリン全廃の動きがある。
名無しさん
2017/07/26 18:39
日本もベンチャー企業がEVのスポーツカー4000万円発売とか旭化成やら安川電機やら自動車の専門外企業も自動車を作り出してる。
名無しさん
2017/07/26 19:49
日系の電機メーカーが社内ベンチャーなり部門作るなりしてやって欲しいんだけどね。
バッテリーやらモーターやら本業なんだから、日系自動車メーカーと合弁でもいいし
名無しさん
トヨタは中国にEVの量産工場を作ると発表したよ
名無しさん
ドイツはもっと厳しい条件ですでに決めてる。
フランスもそれに次いで内燃機関自動車の廃止をきめた。
ドイツとフランスが決めたので、EU全体もその方向に流れる。
名無しさん
まぁ、VWは思いっきり数字改ざんしてたけどね。
名無しさん
大型トラックのEV化はかなり難しそう。
重機や農機は適用外?
名無しさん
MT乗ってます
今のうちたっぷり乗り回します
名無しさん
強烈に内燃機関の批判が高まっているね。
企業も見直しを迫られている。
名無しさん
これメーカー側が対応しきれるかわからないけどね。
事実一気にバッテリーの供給量を増やせるわけではないし、バッテリーの問題はたくさんある。
一番の問題はコストだけどね。
充電設備が北京並になれば話が分かるけど
名無しさん
イギリスGPも電動車でやるの?
名無しさん
トラックとか出来ないだろ。
冷凍室とかクレーン動かすのにバッテリーじゃ無理。
名無しさん
ガソリン車とディーゼル車が完全廃止されたらマフラー作ってる会社はどうするんだろ?
吸気系統や内燃機関や燃料系統の部品も・・・。
車がずいぶんシンプルになってみんな仕事がなくなるな。
名無しさん
技術の発展で産業が興廃するのは仕方ないね。
カメラの現像屋も昔はあちこちにあったけど、デジカメとスマホに潰されたやん。
でも基本的には残してても意味ないよね。
潰れたってことはつまり、社会に必要とされてないってことだから。
名無しさん
インホイールモーターにすると駆動系もだいぶ減りそう。
名無しさん
革新の為には、古い産業の廃業は仕方ない。(´・ω・`)
名無しさん
ガソリンスタンドは全滅する。
名無しさん
非現実的な政策。
ガソリン車については、低排ガス・ハイブリット車のみOKという枠でないと走ることができる車はなくなる。
ディーゼルは全面禁止でOK.
名無しさん
おいおい趣味の領域やF1とかのスポーツ関連はどうなるのよ
名無しさん
こういった先進性のある話題を、なんで日本から発信できないのだろうか…。
ともあれ、日本も性急に政府もメーカー一体となって検討しなければいけないね。
名無しさん
トヨタがさんざん検討して、現状ではハイブリッドがベスト、EVの開発もするけどね、という結論なのだと思う。
名無しさん
アラブ諸国が貧困になってしまうかも?
名無しさん
英国等の小さい国だけでやっても効果は少ない。
中国やインドなどの人口の多い国で真剣に取り組んでもらわないと…。
名無しさん
それが世界の情勢なのか。
日本国内は厳しそうとはいえ、世界に対応できないとじり貧になるだけだしな。
名無しさん
向こうは古い車は趣味で乗り続ける文化があるから、EVになっても困らないだろう
日本は車検制度やオートマ限定なんかで機械のことわからなくても車持てるから自分で車いじれる文化的環境が育たないし、完全EVにシフトした場合、小さな整備工場なんか生き残れるのか?
でも世界的潮流なら日本の政府も遅れないようにしていかないと
名無しさん
2017/07/26 12:35
外国では車の構造に詳しくないと車持てないんですか?
名無しさん
2017/07/26 12:38
小さな整備工場も23年も猶予あれば次の仕事見つけられるでしょう
日本は日産・アメリカはテスラが頑張ってますね
トヨタの燃料電池車は売れてないけど。
名無しさん
2017/07/26 12:40
だいたい車検制度のせいで、メカに詳しくなくても車乗れるの意味が全く理解できない
名無しさん
2017/07/26 12:51
ガソリンの販売がなくなるかもしれないから、古い車はただの飾り物
名無しさん
2017/07/26 12:52
少なくとも、この規制で英国モーガンは潰れるんじゃないか。
EV化できれば良いが。
名無しさん
2017/07/26 12:53
現状でもエンジンオイル・タイヤ等の交換が簡単な消耗品以外はOBDからメンテナンス装置を接続しないと施工できない物が増える一方だから、全部が電気接続されて高度管理されるEV化が進んだら、メンテナンス装置を持っている正規ディーラー以外は殆ど触れなくなるだろうね。
名無しさん
2017/07/26 13:30
>複雑なエンジン機構の車よりEVの方が扱い易く
これは嘘だよ。
今の車もそうだが、EVも電子部品の塊だ。
おそらくモーター一つ交換するにしても何らかのチューニングが必要ではないだろうか。
バッテリー交換も、バッテリー側の規格情報が入っているメモリーの読み出しとか、それなりに設備投資が必要な気がする。
名無しさん
2017/07/26 13:31
首都圏ならコインパーキングを充電パーキングにすればいい
充電に15分以上かかるから長距離ドライブは大変
帰省ラッシュで高速道路は混雑するけど、充電必要な車が大量にでてくる
3年落ちになると、すぐ充電切れちゃう、しかもガソリンより走らなくなる
世界中で電気自動車になるとガソリンは今より安くなってコスパよくなる
かもしれない
名無しさん
2017/07/26 13:44
今でも電子制御の部分は、簡単なコーディングならともかく普通に壊れたら町工場ではどうにもできないので、ディーラー以外触れないんですが・・・
名無しさん
2017/07/26 14:02
町工場は、専門的なとこに特化すれば生き残れるだろうね!
ここ10年前より以前の車、、、
特に空冷のポルシェだのフェラーリだのをちゃんと整備できるようなとこだけ
名無しさん
2017/07/26 14:13
EVって普通に機械だから、メンテも修理も必要ですが?
電気系と機械系の比率が違うだけだから。
名無しさん
2017/07/26 15:37
車体の故障とか関係ないからねって意味分からん
車検は公道を走行できる最低限の安全性の基準をクリアーしているかどうか確認しているだけで、車両が故障していたり、故障の可能性があることを調べる検査でではありません。
ご存知だとは思いますが、個人でも検査場に持っていけばユーザー車検をすることもできます。
基本的にタイヤ、ライト類、ブレーキ関係、ワイパーとウォッシャー、クラクション、バッテリー等をチェックしておけば車検は通ります
名無しさん
2017/07/26 17:10
どう考えてもガソリンエンジン車やディーゼルエンジン車よりも電気自動車のほうが、素人でも弄り易いと思うけど…
名無しさん
2017/07/26 17:24
>素人でも弄り易いと思うけど…
だから、今のEVはそう単純じゃないんだってば。
例えば、モーターからも温度や回転数などの情報がECUにフィードバックされるように設計されている。
つまり、規格外のモーターは取り付けすらできない。
素人にいじれる代物じゃないよ。
名無しさん
2017/07/26 17:42
>規格外のモーターは取り付けすらできない。
規格外のモーターの話は誰が言ったのか不明だが、純正部品の交換なら何の問題も無いと思うが…
名無しさん
やるんなら徹底的に、エンジンやその部品類の取引も禁止にしないとね。
名無しさん
当然、そんなエンジンを積んだレースも中止だ。
名無しさん
2020年代は待ったなしで、自動車革新の時代になる。
既存の自動車メーカーだけではなく、投資ファンド、グーグルと言ったIT企業など異業種参入はある。
日本の下位メーカー等は資金不足もあり、買収ターゲットの可能性あり。
名無しさん
日本は早く燃料電池車を普及すべき。
名無しさん
うわ・・・。
時代が変わる。
今までは石油産業の妨害で、脱石油は出来なかったんだよね。
イギリスがやれば、これが世界の流れに成る。
国際政治の大地殻変動が起きるぞ!!
名無しさん
TVRとかベントレーも電気になるの?
なんか想像つかない。
ケーターハムは?
名無しさん
2020年は先過ぎますね。
昔、元石原都知事が東京都にディーゼル車乗り入れ禁止は正しかったですね。
ディーゼル車は人体に良くありませんね。
日本もそのうち全てがガソリンを使わずに走りますね。
名無しさん
ジェレミー・クラークソンが、発狂する発表
名無しさん
内燃機関をやめて、外燃機関(蒸気機関等)にすれば有害な「排気ガス」は出ないが、電熱線で水を沸かせば電気自動車ほど効率は良くないねー。
大昔には、蒸気自動車があったから、本気で「原子力自動車」が考えられていたのですよ(笑)
名無しさん
電気自動車のバッテリでの航続距離が、ガソリン車の満タンの航続距離を越えることができるかな?
名無しさん
日本はガソリン税と経由取引税が無くなるから、全廃は出来ないだろうな〜〜
名無しさん
マジですか?
車大国のイギリスでするなら、日本もほぼなるな。。。
クラッシックカーディラーズが大好きなので、ガソリン車がなくなるのは寂しい。
名無しさん
電気自動車の電気が石油などの化石燃料を使うことも禁止するのでしょうか?
クラシックカーとなるガソリン車などは一般公道は走行禁止になるのですか?
もしかして、ユーグレナ(藻の一種)のようにクリーンなエネルギーが低コストで大量生産できる方法が前から存在していたとか?
名無しさん
これってインフラが維持されていることが前提ですよね?
戦争などでインフラが破壊されたらどうするつもりなのかな?
それとも、攻め込まれることがないと考えているのかな。
技術を継承するためにも、作り続ける必要があると思います。
名無しさん
世界規模でやらなければいけないことだ。
でも設備のことを考えると大変だなぁ、、
名無しさん
ロールスロイスもEVになるの?
いまいちピンとこないなあ。
名無しさん
電気自動車の電気はその過半を石炭石油で発電してる。
従って全てを電気自動車に変えても二酸化炭素を排出するからゼロにはできない。
名無しさん
さて、充電池の時代になるのか、燃料電池の時代になるのか。