【カゴメ】米国の一般家庭用食品事業から撤退

カゴメは8月15日までに、米国の食品子会社プリファード・ブランズ・インターナショナル(PBI、コネティカット州)の株式を、米食品大手マーズ傘下の投資関連会社へ譲渡すると発表した。
譲渡額は非公表。

カゴメは米国の一般家庭向け食品事業から、事実上撤退する。

参照元:ヤフーニュース
URL: https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170815-00000025-jijc-biz

スポンサーリンク

名無しさん
アメリカ人のお口に合わなかったのでしょうか?
名無しさん
2017/08/15 21:43
ハインツやデルモンテのケチャップはカゴメに比べて甘みがあるといわれてるのでやはりそうかもしれません。
個人的にアメリカ人は大量にケチャップを使うというイメージがあるので、酸味が強いとやはり使い勝手がわるいのでしょう。
名無しさん
2017/08/15 21:51
ケチャピはハインツやろ、旨過ぎる。
名無しさん
2017/08/15 22:10
カゴメからデルモンテに替えてみたらどことなく酸味が足りず、しかもゆるくて出過ぎる。
アメリカの人と真逆の気持ちになった。
名無しさん
2017/08/15 22:13
日本人にも合わねーよ。
みんな健康志向で我慢して飲んでる
名無しさん
2017/08/15 22:30
カゴメのケチャップは少し苦味がある。
フライドポテトに合わないんだよな・・・。
名無しさん
2017/08/15 22:35
私も若い頃からデルモンテが好み。
そもそも、何に合うのか。。。
トマトジュースも苦手でしたが、最近は抵抗無く飲めるようになりましたが。
名無しさん
2017/08/15 22:36
うちもデルモンテ派だなー。
カゴメは薄い気がするー。
名無しさん
2017/08/15 22:52
【ハインツ】は強いよ
名無しさん
2017/08/15 22:53
どうしたメイドインジャパン、質が良ければ受け入れられるぞ。
名無しさん
2017/08/15 23:04
日本人の口にも合ってないとよく聞く
名無しさん
2017/08/15 23:10
カゴメではなく米子会社のプリファード・ブランズ・インターナショナルが製造しているので日本国内の味ではありません。
米国の味覚に合わせて製造している商品です。
名無しさん
2017/08/15 23:18
飲んでる・・?
名無しさん
2017/08/15 23:27
むしろ浴びてる?
名無しさん
2017/08/15 23:29
QPのマヨはむこうで絶大な支持を受けたのにな
ケチャは口に合わなんだか
名無しさん
2017/08/15 23:33
カゴメの商品がどうこうじゃないと思う
もともと海外の会社をM&Aしただけだったから、カゴメの中計の絡みから切られたんだろう
アメリカの市場は他の国と比べ規制の厳しさがダンチで、正直、新規で手は出せないと思う
名無しさん
2017/08/15 23:58
アメリカ人は勝手にマックやらピザ食ってブクブク太ってりゃぁいいんだよ
サンダルステーキしか食えないやつらにゃあ日本の技術食は勿体無い
名無しさん
2017/08/16 00:32
日本のマヨは欧米のものとまったく違う。
ケチャップはマヨほどの差はないよ。
ブランド力のあるハインツやデルモンテには勝てないし、味の差別化を目指すとトマトソースに近づいてこちらも勝てない。
名無しさん
2017/08/16 04:45
デミグラスソースの味は改良して欲しいがな
名無しさん
2017/08/16 08:11
そもそもカゴメにアメリカでのパイプがあったのかが疑問
売り込もうとして失敗しただけではないか。
でもここ15年ぐらい段々カゴメのトマトジュース不味くはなってる
昔は一番好きだったが、今じゃデルモンテより下。
野菜ジュースに関しては各社横並び。
名無しさん
2017/08/16 09:51
アメリカはハインツやデルモンテが、すでに市場に出回って、それが家庭の味になってしまっている。
後からカゴメがアメリカ市場に売れ込んでも、よほど美味くない限り売れないだろうなぁ
スポンサーリンク
名無しさん
2017/08/16 10:32
競争したことないから、競合のいる市場に向かないのかもね。
アメリカの口に合う商品を作れなかったのかもしれない。
名無しさん
日本人は海外の食材が大好きだし、日本のお菓子は季節限定の味も多く出る。
日本人は新しいものが大好き。
一方、アメリカ人は、海外の食べ物に全く興味がないし、アメリカの定番お菓子はいつも変わらぬラインナップ。
新しい味が発売される事もほぼ無い。
アメリカ人は味に変化を求めないんですよね。
アメリカの企業だと勘違いされるようなマーケティングじゃないと、手にも取ってもらえないと思う。
(アメリカ人はソニーもアメリカ発の会社だと思っていますし)
名無しさん
米人のケチャはHAINZ一択でしょ
名無しさん
ハインツのケチャップのほうが美味しいからね。
名無しさん
2017/08/15 21:51
これやね、ハインツ食ったらもうカゴメとか無理w
名無しさん
2017/08/15 22:02
味が濃いのかしら?
名無しさん
ハインツ、缶のカレーが旨い。
ケチャップはどこのでも、それなりに食える。
名無しさん
ハインツはトマトを生かすレシピを持ってるんちゃうかな
ケチャは何かみずみずしいし、何故だかホットドッグに抜群に合う
そして容器が使い易いしおいしそうに見える。
カゴメはチューブでなんかこう人口的な…..
まあ普通のケチャ
名無しさん
そうなんですね。
詳しく教えてくださってありがとうございます。
名無しさん
カゴメさんは2年前くらいにアメリカの大手食品会社を買収するとかしないとか
頭打ちの国内市場に成長の余地が乏しいから、海外に活路を求めてたのに出戻って来たのかな
名無しさん
きっとケチャップが売れなかったんですね。
早期撤退の決断さすがです。
名無しさん
2017/08/15 22:00
マクドナルドでもフードコートでもプッシュして出すケチャップがそこら中にあるからね
何でもケチャップかけちゃうし
名無しさん
2017/08/15 22:06
パイナップル・ビネガー入りのデルモンテ・ケチャップは美味いもんな。
名無しさん
2017/08/15 22:09
アメリカだったらハインツじゃないの?
名無しさん
2017/08/15 22:09
最近、海外の子会社から多額の損失抱えるケースが多いから、これは好判断。
名無しさん
2017/08/15 22:11
ハインツは酸っぱすぎて口に合わん
名無しさん
2017/08/15 22:14
ケチャップ使うとか外道。
日本人ならワサビ醤油、ぴりりっ!効くねぃ!
名無しさん
2017/08/15 22:15
日本と違って、大手のスーパーマーケットで売られてるケチャップとかって、一社独占だったりしますからね。
名無しさん
2017/08/15 22:15
マヨネーズは日本製のが大うけらしいのにトマト系はそこまででもないのか
野菜ジュースも、わりとアメリカの家庭じゃバカでかいジューサーで、生野菜から作ってるんだっけ?
名無しさん
2017/08/15 22:18
カゴメは海外では戦えないでしょうね
名無しさん
2017/08/15 22:21
俺もケチャップは、ハインツの逆さボトル使っている。
ケチャップは、ハインツの方が好き。
名無しさん
2017/08/15 22:32
カゴメが直接販売した方がよかったかも?
名無しさん
2017/08/15 22:36
それから、デルモンテの大チューブのお徳用は旨くないよ。
大きいのはパイナップル・ビネガーが入ってない。
パイナップル・ビネガーがはいってる小チューブ入りをぜひ食ってもらいたい。
名無しさん
2017/08/15 22:41
プッシュして出すケチャップ・・・
思い出した!
あの、シャンプーみたいなやつね。
名無しさん
2017/08/15 22:53
デルモンテもハインツもあるときに、インパクトのないカゴメなんか、アメリカ人は買わんだろ(笑)
名無しさん
2017/08/15 23:19
ニュージーランドに行った時はマズイマヨネーズが幅を利かせてて、現地人もマヨネーズはマズイ調味料って認識だった。
キューピーマヨネーズあげたら感動してたけど、アメリカにはちゃんと美味い調味料があって入り込めなかったのかな。
名無しさん
2017/08/15 23:52
野菜ジュースとかは販売していたけど、日本で売っているケチャップの味で勝負していたわけではないよ。
M&Aで傘下にしていた企業もエスニック系の業務ソースとかインスタント(冷凍含む)食品が得意だったりで、日本風のケチャップが受け入れられなくて~という話ではない。
まず前提として日本のケチャップをそのまま持っていくという発想がおかしい。
ハインツが日本で販売しているケチャップやソース類が北米仕様と変わらないという主張ぐらいに滑稽だよ。
名無しさん
2017/08/16 00:26
引き際を悟ったカゴメ
引き際を悟らず、ようやく重い腰を上げたら大赤字の東芝
名無しさん
2017/08/16 00:54
ハインツに負けたと?
たしかに、世界的にはホットドッグやハンバーガーはハインツ一択だけどさ。
うまいもんな。
ハインツ。
名無しさん
2017/08/16 01:07
てか、和食とか寿司とか、ああいうもんならまだしも、カゴメなんて基本、洋食の食材だとか調味料だろ。
日本人の舌に合う洋食とアメリカ人好みの洋食じゃまず違うだろし。
名無しさん
2017/08/16 01:13
ケチャップが売れなかったとか、味が合わなかったとか、みんな何も知らんのにいい加減な決めつけコメントばかりだが、そもそもカゴメは自社製品をアメリカの一般家庭向け食品市場で流通はさせてない。
一般向け市場にカゴメのケチャップなんて出回ってないから、基本的に誰もカゴメなんてブランドの存在すら知らないし、味が合うとかそういう問題じゃない。
名無しさん
2017/08/16 03:28
えっ、流通させていないものから撤退したというのかい!!
値段も、味も、大して差が出せないよケチャップには。
なんせ中身、ほぼトマトだし。。。
無謀すぎるだろ。
進出した目的が分からない。
名無しさん
2017/08/16 06:52
今回のはこの子会社の販路拡大を推進したかったカゴメと子会社側との経営戦略が折り合わなかったようです。
米向けカゴメケチャップは業務用で生産してるそうです。って別の記事に書いてあったよ。
名無しさん
2017/08/16 07:23
その昔、カゴメは ペプシコークも作ってたよ。
名無しさん
2017/08/16 07:45
ケチャップは昔からデルモンテとハインツ。
米国のあんなデカいスーパーマーケットに日本人の口に合うものがほとんどない状況ですから、カゴメの商品など売れないのは当たり前。
日本の食品が売れるのは、タイくらいなものでしょうね。
名無しさん
2017/08/16 10:07
カゴメがケチャップしか作ってないと思ってる人が多いことにビックリw
今回譲渡するのは主に冷凍食品を製造してコストコなんかに卸してる会社だよ。
この会社を買収するずっと前から業務用のトマトソースを販売してる。
記事でも『家庭用食品』となっているから、業務用は継続して販売していくだろう。
名無しさん
ハインツのケチャップボトル考えた人天才
名無しさん
キッコーマンのようにはいかなかったのか
名無しさん
なんで東京にはカゴメのウスターソース売ってないの?
ブルドッグより好きなんだけど
名無しさん
日本への供給さえ滞らなければ、それで安泰です。
名無しさん
あら?
何がダメだったんかな?
アメリカ人の味覚に対応できなかった?
日本国内では頭打ちなのに、大きな市場を失ったな
名無しさん
2017/08/15 22:17
アメリカでも通用する味だし、国内市場で頭打ちではない。
名無しさん
2017/08/15 22:17
何をもって頭打ちというのでしょうか?
カゴメはドンドン新製品を開発して、分野も広げてます。
国内市場が頭打ちという根拠を説明願います。
名無しさん
2017/08/15 22:21
無添加の野菜ジュースとか価格は高いが中高年から人気らしい。
これから高齢化社会が本格派するから、付加価値を高くして値段を高くして利益得れば、日本でもまだいけるはず
名無しさん
2017/08/15 22:46
>これから高齢化社会が本格派するから、付加価値を高くして値段を高くして利益得れば、日本でもまだいけるはず
売上高や利益はそうかもしれないが、日本国内の「販売量」は頭打ちになっていると思われる。
名無しさん
2017/08/15 22:47
中国、インド、東南アジア、南米などの新興市場に注力するのでしょうかね
アメリカは認知性たかめて流通ながすのに失敗したんでしよう
名無しさん
カゴメは現地食品会社を買収して進出したんであって、国内で流通してるケチャップとかで勝負したわけじゃないんだが…。
名無しさん
アメリカは現地生産は別として輸出先としてはうま味が無い。
中国の方が3倍儲かる。
阿部さん、これから衰退するアメリカと仲良くしてもメリット少ないよ。
お近くの中国にシフトした方が国益。
名無しさん
中国もどうかと思うが。
先行きの話でね。
名無しさん
トマトは世界でもっとも需要のある野菜のひとつだが、生食するのは日本くらいだ。
加工用トマトは、生食用トマトとは食味において、まったく別物だと言ってよい。
名無しさん
>生食するのは日本くらいだ
イタリアで生トマトとモッツァレラチーズを合わせたサラダがありますが??
名無しさん
向こうの食と嗜好に合わせないとだめ。
名無しさん
カゴメもいろいろ大変だね
名無しさん
あまりに味の好みが違う!
スポンサーリンク
名無しさん
おそらく価格面で折り合いがつかなかったのでは
向こうのメーカーとか、びっくりするくらい安いですもん
名無しさん
2017/08/15 22:35
いや、現地生産している日本メーカーはなんとか健闘してますよ(キッコーマン、インスタントラーメン各社、(胡麻油の)カドヤ、サッポロビール、日本酒メーカー等、相当前に現地法人を設立した企業)。
キリンの一番搾りなんかは普通の酒屋で売っていて、まあまあ売れている模様。
サントリー山崎も、日本市場の半額ほどで売られている。
問題は、我が国の食品会社は西洋先進国のそれと比べて、体力が圧倒的に違い過ぎるのです。
駐在員を増やして(日本人村に入ったらアウト)、市場調査のやり直しから始めた方がいいレベルですね。
その点韓国のごり押し営業は凄まじく、恥も外聞もなく日本語で書かれた商品まであるのが商魂たくましいというべきか(台湾製のお菓子でも日本語で書かれているものがある)。
名無しさん
2017/08/15 22:45
品質が良ければ売れる、と力み過ぎたのでしょう。
みんな日本人みたいにケチャップやソースにこだわると考えていたんだろ。
名無しさん
2017/08/15 22:50
アメリカは流通の立場が日本より強いんですよね
棚確保して置いてもらうのにデポジットや協賛金しはらったりしますから
コストコみたいな会員制スーパーでは、徹底的に買い叩かれたりします
名無しさん
2017/08/15 22:50
日本人がイタリア産って思っている輸入トマトソースは、中身の材料は中国産なのだ、加工地がイタリアならイタリア産になる
EUの法律←マメな
名無しさん
2017/08/15 23:53
日本人ほど品質を気にしてたら あんなにファストフード店が栄えたりしないだろしねww
質より量ww
名無しさん
2017/08/15 23:59
味よりやはり価格かな。
あのハインツさえ、かなり低価格でその辺のグロサリーストアで売られているし。
名無しさん
2017/08/16 00:08
たとえば、日本でアメリカの会社が作った醤油って多分売れないよね。
それと同じでは?
名無しさん
日本企業の衰退が徐々に浸透しているなこりゃ…
名無しさん
ケチャップはハインツ。
名無しさん
トマトジュース、野菜ジュースは旨いけどね。
上手く行かない時もあるんだね。
名無しさん
2017/08/15 22:18
トマトジュースも、商品によっては味を整える為に食塩を入れてたりする物もあるから、飲みすぎると逆に体に悪い場合がある。
名無しさん
2017/08/15 22:24
でも有塩トマトジュース美味しい。
名無しさん
2017/08/15 22:33
カゴメにしても有塩と無塩の両方売ってるから消費者が選べばいいだけ。
俺は無塩しか買わないけど。
塩分は他の食品の大半に入ってて過剰気味なのに、無塩を選べる製品で有塩を選ぶ理由がない。
名無しさん
2017/08/15 22:36
無塩不味いんだもん。
名無しさん
2017/08/15 22:45
自分の生活で塩分が過剰なのか不足なのか知りもしないくせに無塩無塩と…(笑)
自らの塩分摂取量が適正かどうか知っている人がいたら是非詳細を教えて下さい。
なんとなくでは困ります。
名無しさん
2017/08/15 22:47
美味しいけど、アメリカのスーパーのスムージーコーナー、種類多すぎ。
あそこで目立つのは大変だろうなと思う。
名無しさん
2017/08/15 22:51
昔はカゴメトマトジュースが好きでガバガバ飲んでいましたが、最近は伊藤園さんがものすごく頑張ってる。
大昔、飛行機の上で飲んだ外国のトマトジュースが忘れられない味だったけど、それを伊藤園さんが理想のトマトで限りなく近く再現していた。
カゴメさんは、今思えば殿様商売だったのかなと思う。
名無しさん
2017/08/15 23:13
トマトジュース?
あんな不味いもんよく飲めるな。
名無しさん
2017/08/15 23:20
↑トマトジュースは好き嫌いがはっきり別れる
名無しさん
2017/08/15 23:46
飛行機の中で飲むと美味しく感じるらしいよ
名無しさん
2017/08/15 23:54
塩分過剰摂取かどうかの断言はできないが、血圧が高いことは断言できる!
名無しさん
カゴメもデルモンテもHPで確認すると、使用しているトマトは大半が中国産なんだよな・・・
ほんの一部の商品だけ国産トマトだとか、なんだかなぁ~
名無しさん
キューピーマヨネーズはうまくいってるのかな?
スポンサーリンク

フォローする