【「森のくまさん」問題】嘉門達夫が替え歌について語る

童謡「森のくまさん」をめぐる替え歌問題が波紋を広げている。

「替え歌メドレー」で知られるシンガー・ソングライター、嘉門達夫(57)は替え歌の神髄を語った。

お笑い芸人、パーマ大佐(23)による童謡「森のくまさん」の替え歌芸を収録したCDが、オリジナルの日本語訳詞者の権利を侵害しているとして、慰謝料などを請求されている。

嘉門は替え歌をCD化する際について、「最低限やらなければならないのは、楽曲の権利を管理している出版社に『この楽曲のこの部分をこういうふうに変えていいですか』『この曲順でやります』ということを明確にした形で送り、OKが返ってきたものに限ってCD化しています」と明かす。

もちろん許可を求めてもすべてがOKになるとは限らない。
「ケース・バイ・ケース」としながらも「たとえNGが出ても、それぞれが誠意を尽くすことで人間的なやりとりが生まれるんです」と真の面白みを語る。

そして「楽曲を作った人だけでなく、替え歌のネタになる人からもきちんと了解を取ります。社会風刺など辛口なものもあるが、基本的にはみんなが心地よく笑えることが大切。替え歌を歌うことで嫌な思いをする人がいるならば、避けるべきでしょう」とも。
だから長年、替え歌を歌い続けることができるのだ。

参照元:ヤフーニュース
URL: http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170121-00000013-ykf-ent

スポンサーリンク

名無しさん
2017/01/21 17:45
素晴らしいとしか言いようがない。
名無しさん
2017/01/21 20:56
長く続けていられる理由ですね
名無しさん
2017/01/21 20:58
天賦の才能ですw
名無しさん
2017/01/21 20:58
人様のものを拝借して口に糊する者として、当然気を付けるべきところ。
この人は、それをキチンと実行している人。
発端となった会社の対応は、あまりにひどすぎる。
名無しさん
2017/01/21 21:02
馬場祥弘は中学生でアメリカ民謡を翻訳した天才児だぞ!
名無しさん
2017/01/21 21:07
「誰も知らない素顔の八代亜紀♪」を八代亜紀と陽水に許可もらった努力の人
嘉門さんと他の替え歌歌手の一番の違いは、「相手(題材)があって」という事実を理解してるかしてないかということ
名無しさん
2017/01/21 21:08
でもCD以外では、非公認で歌ってるよ。
「これはクレームがついた曲です」とか言いながら。
名無しさん
2017/01/21 21:09
今回の件は森進一の「おふくろさん」事件と同じだよね。
全く違う解釈をした歌詞を曲の途中にぶち込んだ。
普通の替え歌とはちょっと違うし、元歌の関係者には事前承諾を取らないと裁判沙汰になることは予想できたはず。
名無しさん
2017/01/21 21:10
素晴らしいとかじゃなくて、これが普通のやり方。
名無しさん
2017/01/21 17:32
嘉門達夫のやり方が、一番正しい替え歌の出し方。
名無しさん
2017/01/21 20:58
替え歌メドレー1曲作るのに大変ですね。
名無しさん
2017/01/21 21:02
当たり前のことだろう。
それをやらない方がおかしい。
モノマネでも全て同じ。
無用なトラブルを避けるのならね。
森進一のおふくろさんの騒動を知っていて、パーマ大佐みたいな作り方してたとは驚きしかない。
名無しさん
2017/01/21 17:44
確か嘉門達夫は森熊で「アルフィー、高見沢………」
って替え歌もCDに入ってたよね。
名無しさん
2017/01/21 21:00
嘉門達夫さんの森の熊さんの替え歌の歌詞は今回の訳詞者の詩は一切使っていないため、特に許可などは取っていないそうです。
アルフィーの方には歌詞にかかわってくるので許可を得たそうですよ。
名無しさん
2017/01/21 21:01
作曲者の著作権はきれてるから、あのメロディーに自由な歌詞をつけるのはOKなんじゃない?
あの日本語の歌詞を改編するのがNGで。
名無しさん
2017/01/21 21:04
間に鋏んでいるだけで変えてないからOKだったら、森進一のお袋さん騒動は?
名無しさん
2017/01/21 20:53
さすがきちんとしてますね。
というか、こういうところが芸人としての重要なところって気がする。
名無しさん
2017/01/21 21:03
嘉門さんのところは事務所が小さいから本人がやらざるを得ないのだろうけど、本来はそういう手続きは事務所がするべきだろう。
特に、今回問題となった芸人の事務所は大手なんだから。
名無しさん
2017/01/21 20:53
替え歌にも仁義があるってことだな。
名無しさん
2017/01/21 19:11
替え歌だけやなく、急に歌が変わるシリーズも大好き!
名無しさん
2017/01/21 21:10
私の私の彼は~~アデランス
ウルトラの父がいる
ウルトラの母がいる
そ~してタロウはアデランス
名無しさん
2017/01/21 20:54
やっぱりそれを生業にしている人の言葉は貫録がありますね。
名無しさん
2017/01/21 20:57
パーマさんのは歌詞を変えたってより、新しい歌詞を挿入したって感じだったがダメなんだね
名無しさん
2017/01/21 21:05
替え歌って言うより森進一お袋さん騒動に近いだろ?
どっちにしても仁義切ってないからダメだよ
名無しさん
2017/01/21 21:10
最も大きな理由は、作詞(訳詞)を元の馬場祥弘さんになっている事です。
馬場祥弘さんからして見ると「そんな物作った覚えは無い!」となります。
名無しさん
2017/01/21 20:59
要は信頼関係。
名無しさん
2017/01/21 20:55
根底に人を笑わせたいという思いがあるのが凄く良いと思う。
名無しさん
2017/01/21 21:07
ベテランは気の回し方からして違うよね。
あと、どんな楽曲でも最近は歌・曲を使い捨てと考える風潮があるから、このような問題が起こるのでは?
名無しさん
2017/01/21 17:55
著作者人格権に関することなのに、替え歌の著作者であるパーマ大佐が何もしなかったのは問題。
名無しさん
2017/01/21 20:56
その通りだと思う。
ネタ元に挨拶をするのがプロとしての姿勢でしょう。
問題が起こるようでは替え歌する資格はないよ。
スポンサーリンク
名無しさん
2017/01/21 21:05
嘉門さんは苦労も糧にされたのかな。
パーマさんはまだまだ学芸会レベル。
名無しさん
2017/01/21 20:46
ちゃんとそういう地道な作業をやっていたんだ。
知らなかった。
素晴らしい。
名無しさん
2017/01/21 21:08
一緒では無いと思いますけどね~
名無しさん
2017/01/21 20:57
嘉門さん、あなたは人として素晴らしいです。
名無しさん
2017/01/21 21:00
嘉門達夫さんってまだ57歳なのにびっくり!!
お若い!
名無しさん
2017/01/21 18:34
平成の初期の頃の嘉門達夫のCDを持っている。
当時楽しませてもらっていた。
その当時から、作詞者、作曲者そして歌唱者に許可をもらっていたという話をラジオで聞いたことがあった。
今でこそ当たり前のことですが、当たり前のことを当たり前のようにやっていた嘉門達夫って、すごいなと思った。
名無しさん
2017/01/21 17:14
口頭で、やり取りするから、問題になるのでは?
販売側も訳詩側も書類を作るのが、筋なのではないだろうか。
名無しさん
2017/01/21 18:40
それ以前の問題。
名無しさん
2017/01/21 20:50
パーマ大佐の件ならJASRAC通して同意を求めてる
つまりそういうこと
名無しさん
2017/01/21 20:51
JASRACの回答に間違わせるような何かがあったんじゃないかと思えてならない。
訳詞者は断ったと言ってるのに、ユニバーサル側は適切な処理をしたと言っている。
JASRACに何らかの原因があるんじゃないか?
名無しさん
2017/01/21 21:02
1回本人に話持ち込んで却下されてるらしいからねぇ。
そこで変なエージェントとか交渉担当でも挟んでいらん事したとしか。
その窓口にJASRACも絡んだかどうか。
まぁ、この内容をCDにするという狂気がわからんが。
名無しさん
2017/01/21 21:01
替え歌は遊びで楽しむのが一番自由で気楽だ。
逆に商品化(金儲け)したいなら、ここまでしないとあかんってことやね。
名無しさん
2017/01/21 20:52
没ネタはライブに行けば演ってくれます。
名無しさん
2017/01/21 21:10
商品化するなら許可取るのは常識だと思うけど、許可も取らずよく出せたね。
名無しさん
2017/01/21 21:09
許可は関係ないけど、『血液型別ハンバーガーショップ』が好きです。
名無しさん
2017/01/21 20:55
それなりの段取りがあるのですね
名無しさん
2017/01/21 20:59
サザエさんの歌とかしっかり許可とっていましたもんね。
名無しさん
2017/01/21 20:55
ごもっともな意見だと思う。
名無しさん
2017/01/21 20:56
素晴らしいですね。
名無しさん
2017/01/21 20:57
>「替え歌を歌うことで嫌な思いをする人がいるならば、避けるべきでしょう」
小学生じゃないんだから当たり前。
歌に乗せりゃ何言っても良いわけじゃない。
名無しさん
2017/01/21 20:56
プロの仕事だよな
実際この人の替え歌は相手を傷つけるものじゃないし
名無しさん
2017/01/21 20:55
替え歌ではないが、川口浩探検隊にも許可を取ったんだろうか?
名無しさん
2017/01/21 21:02
ちゃんと取ってます。
ピラニヤに噛まれた歌詞は川口浩の指摘を受けて変えられてからの発表です。
名無しさん
2017/01/21 20:56
今になってとんだ火の粉
名無しさん
2017/01/21 21:01
嘉門達夫の替え歌は嫌味がない
名無しさん
2017/01/21 17:38
パーマ大佐は、これを知らなかったのかな?
名無しさん
2017/01/21 20:47
ちゃんと許可取ってる嘉門達夫は素晴らしいね。
名無しさん
2017/01/21 21:06
話を通すってのは当たり前の事なんだけどな。
名無しさん
2017/01/21 21:11
パーマのは完全にアウトだわ。
作詞アメリカ民謡だと?
もはや引用もくそもない。
完全に違う歌詞だろう。
名無しさん
2017/01/21 21:03
根回し、信頼関係ってやっぱり必要ですね!
ちょっと詰めが甘かったかなぁと思います。
名無しさん
2017/01/21 20:34
昔、嘉門達夫さんのライブで、『海パンの中井貴一が腰を振る物語〜』の許可をとりに行った時の『なんでうちの中井が海パンで腰振らなきゃいけないんですか?』と、真面目にマネージャーからの返事がきた話を思い出した。
名無しさん
2017/01/21 20:52
改めて説明した結果、CD収録の許可はもらえたものの、「一般の人にそれを歌われるのは抵抗がある」ということで、カラオケ配信の許可はもらえなかったんだそうだww
名無しさん
2017/01/21 20:57
DCカードのCMでは「なんでうちの中井がカッパとタヌキと踊らなきゃならないんですか?」って言わなかったのかな?
まあ、CMはギャラ貰えるから喜んでやるんでしょうけど
名無しさん
2017/01/21 21:07
替え歌って言うより森進一お袋さん騒動に近いだろ?
どっちにしても大佐は仁義切ってないからダメだよ
名無しさん
2017/01/21 21:10
歌詞だけじゃない。
歌詞に人の名前が含まれてる場合、その人達にも許可を取ってるんだよ。
名無しさん
2017/01/21 20:56
『空耳アワー』はどうなんだろう?
名無しさん
2017/01/21 21:07
嘉門達夫の替え歌は詩そのものをダジャレにしているけど、パーマ大佐のはオリジナルの詩と詩の間に挟んで入れている・・・
全く違う手法なので語るも何もないと思うけど?
パーマ大佐の今回の問題は詩を変えた訳ではなくアレンジを加えたのだから、そもそもの作詞作曲者への問題であって、翻訳者は関係ないと思うけどね・・・
名無しさん
2017/01/21 19:32
同様の問題(森進一のアレ)が少し前にあったってのに、何やってんだか・・・・・・
名無しさん
2017/01/21 21:07
この人が言ってることは当然のことで、普通の人なら当然にすることであって、まず相手に許可を取るっていう当たり前のことが分かんない渦中の芸人がただの常識知らず。
同情の余地もない。
名無しさん
2017/01/21 21:03
鶴光師匠のコメントも聞いてみたいな。
名無しさん
2017/01/21 20:01
替え歌のパイオニアだね・・・。
スポンサーリンク
名無しさん
2017/01/21 20:54
ラジオリスナーの投稿替え歌を平気で我が物のように歌ってた奴
名無しさん
2017/01/21 21:07
ドリカムには断られたって言ってたな。
CD化できなかった曲はライブで「ボツ替え歌メドレー」として歌ってた。
名無しさん
2017/01/21 21:00
すごく常識的な答え。
ウマイ奇手なんかない、ってことなんでしょうね。
名無しさん
2017/01/21 20:56
嘉門達夫は流石プロ。
「誰も知らない素顔の」八代亜紀や、「曲のイメージが壊れる」と渋ったクリスマスイブの山下達郎からも了解を得たわけだから。
替え歌作った芸人も甘いが 手続き面でバックアップすべきCD販売側にも大きな責任がある。
名無しさん
2017/01/21 21:12
嘉門さんは、八代亜紀さんにもちゃんと許可を取ってあの替え歌を歌った。
名無しさん
2017/01/21 21:03
嘉門達夫はレジェンドです。
名無しさん
2017/01/21 20:58
嘉門さん、ただおふざけをやってたのではなかったのですね。
見直しました。
名無しさん
2017/01/21 21:02
他人のふんどしで商売するのだから、きちんと筋を通すのは当たり前。
嘉門達夫、別に好きではないが、まともな意見ですね。
名無しさん
2017/01/21 20:55
「誰も知らない素顔の八代亜紀」と歌ったら、八代亜紀が素顔を見せるCMがあったなあ。
「人生、ひつじ、ひつじ、ひつじ」なんてのも面白かった。
何と言っても最高だと思ったのは、「ナンバーワンにもなれない奴がオンリーワンにはなおなれない」だな。
名無しさん
2017/01/21 20:53
替え歌した当時、先方に電話口で歌った上で許可取ったって言ってたな。
本当かどうかは知らないけれど
名無しさん
2017/01/21 21:11
サザン関連は桑田の「いいよ!いいよ!」で済むらしいww
名無しさん
2017/01/21 21:03
製作者に敬意を払うことが人として大事なんです
勝手に使用してたんじゃパクリ大国と変わりません
名無しさん
2017/01/21 21:11
一人ぼっちの私を強く抱きしめた熊~。
名無しさん
2017/01/21 20:58
海パンで中井貴一が腰を振るものがた~り~
名無しさん
2017/01/21 20:52
嘉門達夫は以前からこの苦労について語っていたね。
泣く泣くお蔵入りになることもよくあると。
それはそうと今回の件についてはオリジナルの楽曲部分の歌詞は変えてなくて、新たに追加した部分に歌詞がついてるだけなのだから訳者が人格権を主張するのはなんかずれてる気がするけど(改変の可否とは別の話で)、それはそれとしてちゃんと話を通しておけば問題にはならなかったんだろうな〜
名無しさん
2017/01/21 20:54
著作権を考えるとCD販売するのはやり過ぎと感じる。
名無しさん
2017/01/21 21:04
訳詞した部分も使用しているし、ジャケットに訳詞者の名前を入れている時点でひっかかるんじゃない?
名無しさん
2017/01/21 21:02
なるほど。
原曲に関わってる人達(作詞、作曲)だけじゃなくて、替えた歌詞でネタにする人の許諾もいるのか。
当たり前だけど。
モノマネと一緒で、事務所と本人さえ気を悪くしなければ逆にブレイクのきっかけになったりして。
名無しさん
2017/01/21 20:53
嘉門達夫さん、まっとうで正しい!
さすがです。
名無しさん
2017/01/21 21:02
神髄じゃなくて、当たり前のこと。